デイリーランキング

Oculus Questの公式ストア外アプリ配信は2021年導入か、マイクロソフトがMR特化の公式カンファレンスを開催 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/11/30 08:00

【第5回】VR/AR/MRカンファレンス「XR Kaigi 2020」セッション内容紹介〜XR体験設計のコツ、“境界”の操作、VRはリアルかフィクションか、XRコンテンツの著作権保護〜

セミナー

2020/11/30 12:00

KDDIはMRと5G、そして“バーチャルヒューマン”で未来に取り組む

業界動向

2020/11/27 19:00 Sponsored

HoloLens 2の導入には「確かな手応え」、マイクロソフトの推進するMR活用とその戦略

業界動向

2020/11/27 18:30 Sponsored

京都発VRゲームのスタートアップが約1億円調達、開発体制を拡充

投資

2020/11/26 17:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ガラス大手のコーニングが提携、次世代ARデバイスに向け一歩

世界最大級のガラス製品メーカーコーニング(Corning)は、材料メーカーPixelligent Technologiesとのパートナーシップを発表しました。両社の要素技術を、次世代のコンシューマー向けARヘッドセットに活用することを狙います。また、その供給先はARデバイス開発を噂されるアップルではないかとの推測もあります。

両社の強みを活かし、ARデバイスに照準

今回の提携のキーとなるのは、Pixelligent社の光透過化合物(optically transparent compounds)及びコーニングのガラス製造技術。コーニング曰く、とりわけ”ARデバイスの製品開発におけるリードタイムを短縮し、可能性を広げる”としています。

コーニングの強化ガラス「ゴリラガラス(Gorilla Glass)」はスマートフォンやウェアラブルデバイスに広く採用されています。一方Pixelligent社は、高屈折無機材料向けの酸化ジルコニウムナノ粒子量産技術に強みを持ちます。ディスプレイにおける高い屈折率の実現は、視野角の拡大に繋がる要素です。

具体的な供給先は明かされず

では、2社の技術はどのデバイスメーカーに提供されるのでしょうか?コーニングは既に”最先端のARデバイスメーカー”に向けてガラス基板の量産を行っていると説明しています。しかし、具体的なメーカー名には言及していません。

一方で興味深いのは、同社がアップルから累計4億5,000万ドル(約469億円)という巨額の投資を受けている点です。このことから、コーニングとPixelligentの提携が、開発を噂されるアップルのARグラスに向けたものだ、という推測も可能かもしれません。

アップルのAR関連ニュースはこちらで紹介しています。

アップルが「AR体験共有アプリ」の特許取得。将来のインタラクティブARゲームなどを視野に | Mogura VR

アップルが「AR体験共有アプリ」の特許取得。将来のインタラクティブARゲームなどを視野に | Mogura VR

MoguraVR

アップルが「AirPods Pro」に立体音響を追加、噂のARデバイスと関係? | Mogura VR

アップルが「AirPods Pro」に立体音響を追加、噂のARデバイスと関係? | Mogura VR

MoguraVR

アップルが「ARKit4」をリリース、ARオブジェクト固定や顔トラッキング強化へ | Mogura VR

アップルが「ARKit4」をリリース、ARオブジェクト固定や顔トラッキング強化へ | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


【Mogura主催のイベント】
・最前線の知見が学べる、国内最大級のVR/AR/MR関連カンファレンス「XR Kaigi」今年も開催!(12/8 -12/10)

3.5D最後の展示会「魔女展」が開催 花譜ら5人の“魔女”たちを描く

2020/10/28 18:30 VTuber 最新ニュース一覧

サムスンとスタンフォード大、最大10,000ppiの超高解像度有機ELディスプレイ開発

2020/10/28 18:30 テック