デイリーランキング

スマホ1台で収録や配信 法人が使えるVTuberアプリが提供開始

業界動向

2020/02/21 15:40

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」

業界動向

2020/02/10 12:00 Sponsored

NTT東西、通信速度10Gbpsの「フレッツ 光クロス」を4月より提供開始 VR/ARも見据える

業界動向

2020/02/20 17:00

バーチャルツアーで文化財の魅力伝える、京都文化博物館を3Dスキャン

活用事例

2020/02/21 18:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

既存キャラやIPを活用、VTuber市場の成長目指す 動画関連企業が資金調達

株式会社BUZZCASTは、株式会社gumi venturesの運営するファンドより資金調達を実施しました(金額は非公表)。今回の資金調達により人材採用や、コンテンツ制作体制並びにマーケティング機能の更の強化を図り、既存IPを活用してバーチャルYouTuber(VTuber)市場の更なる成長を目指す、としています。

BUZZCASTでは動画プラットフォームYouTubeを中心に「コンテンツ事業」と「マーケティング事業」を展開しており、2020年に訪れる第5世代移動通信システム(5G)時代に向けて事業を拡大していくため、今回の資金調達を実施したとのことです。

既存IPからVTuberデビュー

同社は、これまでにマンガアプリ「少年ジャンプ+」で連載されている作品のキャラクターを集英社と共同でVTuber化する事業を開始しています。同誌にて連載中の「悪魔のメムメムちゃん」および「終末のハーレム」からVTuberデビューすることが決定しています。

コンテンツ事業に関し、同社は「VTuber化並びにチャンネル運用を中心に、今後も継続的にコンテンツホルダーの有するIPの既存の枠組みを超えた成長を支援していきます」とコメントしています。

(参考)株式会社BUZZCAST プレスリリース


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

要チェック!今週のVTuber歌唱・演奏動画(9月29日~10月5日)

2018/10/09 19:15 VTuber 最新ニュース一覧

VRゲーム「Beat Saber」人気衰えず 他のPCゲーム退け高評価続く

2018/10/09 19:15 ゲーム・アプリ
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集