デイリーランキング

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

JDIが高精細VR向け液晶を量産開始、メガネ型デバイスに向け

業界動向

2020/02/17 19:34

「Google Chrome」のAR対応が強化、API拡張へ

開発

2020/02/18 18:33

2020年、XR産業の展望は? プレイヤー14社が語る

業界動向

2020/02/17 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ソーシャルVRアプリ『Bigscreen』300万ドルを資金調達

VRでディスプレイを表示・他人と共有することのできるソーシャルVRアプリケーション『Bigscreen』を開発するBigScreen社は、2月25日、300万ドル(約3.3億円)の資金調達の実施を発表しました。

今回投資に参加したのは、Andreessen Horowitz Fundをはじめ、True Ventures、Presence Capital、Ludlow Ventures、David Bettner、SV Angelとなっています。

今回のスポンサーのうち、Andreessen Horowitz FundのAR/VRにおける投資の多くはハードウェアに関連があります。例えばOculusとMagic Leap。Oculuは2014年にFacebookに20億ドルで買収され、VRのトレンドを引き起こしました。またAndreessen Horowitz FundはFacebookのスポンサーのうちの一社でもあります。

Bigscreenはネットワーク上で他人とコンテンツを共有するソーシャル体験を提供することを目的として展開中のVRアプリです。Bigscreenのベータ版は現在ユーザー数15万人を超えています。

今後、同社はBigscreenのバージョン1.0を発表し、アプリのプラットフォーム化とモバイルVRヘッドセットへの応用を考えているとのことです。

(参考)

Bigscreen宣布完成300万美元的融资
http://news.87870.com/xinwennr-19680.html

※Mogura VR は、87870.comとパートナーシップを結んでいます。


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

【HTC Vive新作】日本発の卓球ゲームなど7作品

2017/03/01 11:15 VIVE

「コンテンツの2017年」どんなVRゲームが登場するのか?Oculusの新作VRゲームをレポート

2017/03/01 11:15 Oculus Rift
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集