デイリーランキング

まるで未来の車 メーターやナビを3D表示するダッシュボードが開発中

業界動向

2019/07/17 12:30

NVIDIA、視線追跡搭載で広視野角、高解像度のARデバイスを開発

テック

2019/07/18 11:45

ビッグデータとVRで“街の欲求”可視化、ヤフー・日建・東急らが取り組み

統計・データ

2019/07/16 19:30

VR動画と現実が近づく、11Kのモンスター級360度カメラ「Insta360 Titan」

テック

2019/07/17 18:00

VR関連デモ続々、触覚研究の最前線を探る「World Haptics Conference 2019」レポート

テック

2019/07/17 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

米通信大手AT&T、5G見据えMagic Leapと独占提携 店頭デモや販売も

米通信大手のAT&Tは、MRデバイスを開発中のMagic Leapとの独占提携を発表しました。店頭でのデモ体験や販売を行うことになります。

Magic Leap社は、MRデバイス「Magic Leap One」の開発を進めています。巨額の資金調達を行い、注目を集めながらも具体的な情報を明かさないことで知られています。同社は空間にバーチャルな物体やキャラクターを出現させる「空間コンピューティング(Spatial Computing)」を実現できるデバイスとしてMagic Leap Oneの開発を進めてきました。

2017年末には、名前とともにデバイスの外見やコントローラーなどが発表。開発者用の「Creator’s Edition」を準備中となっています。2018年3月には開発用のツールSDKが発表になりました。

AT&Tとの提携により現時点で明らかになっていることは以下の2点です。

・キャリアの中で唯一AT&Tが、Magic Leapの消費者向けの販売を行う
・時が来た際には、アトランタ、ボストン、シカゴ、ロサンゼルス、サンフランシスコを始めとするAT&Tの店舗で消費者向けに店頭デモを実施する

また、プレスリリースの中でAT&Tは「Magic Leap One Creator Editionは、今年後半に予定されている」ことに言及しています。

AT&TのCEOでMagic Leap社の取締役会でオブザーバーも務めるジョン・ドノヴァン氏は「AT&Tは、最先端の技術、比類のないネットワーク、コンテンツプラットフォーム、巨大なカスタマーエコシステムが次世代のコンピューティングを目指すMagic Leapと組み合わさることに期待しています。私たちは、エンターテイメントとコネクティビィの未来をデザインしていきます。そして、この提携が我々の5Gのリーダーシップと交わり新たな機会と体験への道を拓くでしょう」とコメントしています。

Magic Leapにどのような通信機能が搭載されるかは現時点では不明ですが、5Gへの言及があることから、SIMカードを挿入して常に5Gでネットワークに接続して体験できるデバイスとなる可能性があります。

Magic Leapは、日本時間2018年7月12日午前3時より、Magic Leap Oneに関する詳細を明らかにするとして生放送を予定しています。

Magic Leapが製品デモやスペック公開を予告、7月12日に生放送

Magic Leapが製品デモやスペック公開を予告、7月12日に生放送

MoguraVR

(参考)AT&T Newsroom





若手ジャニーズの鬼ごっこ360度動画「好きなメンバーをずっと見れる」と話題に

2018/07/11 23:21 VR動画

農業機械にVR試乗 実機と組み合わせ利用イメージ喚起

2018/07/11 23:21 イベント情報
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集