デイリーランキング

キヤノンから軽量小型のMRデバイス「MREAL S1」2月下旬に発売

テック

2021/01/26 19:04

VRは採用活動に好影響、調査結果が公表

統計・データ

2021/01/26 12:01

NTTがVR/MR会議システム、日本企業がARグラス基礎技術開発 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/01/25 08:00

フェイスブック、VR製品開発は「プライバシー最優先」へ転換?

業界動向

2021/01/27 13:01

アップルのVRヘッドセットが2022年登場か ハイエンド市場狙う

業界動向

2021/01/22 10:40

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR会議・コラボツール企業が250万ドル調達、リモートワークで導入促進

ドイツを拠点とするスタートアップArthur Technologiesは、シードラウンドで250万ドル(約2.6億円)の資金調達を行いました。これに併せ、同社はVRコラボレーションソフトウェア「Arthur」のベータ版をリリースします。

VRコラボツール、仏メガバンク等で導入

Arthur Technologiesは2016年に創業。AR/VRのソフトウェア開発を行っています。社名を冠したVRコラボレーションツール「Arthur」は、ビジネス用途にデザインされており、バーチャル空間でミーティングを行えるほか、ホワイトボードの使用、Webブラウザの画面共有などが行なえます。

今回のベータ版リリース以前は、クローズドベータを限られたクライアントへ提供していました。フランスのメガバンクであるソシエテ・ジェネラル、世界最大の自動車メーカーの1つや世界最大のプロフェッショナルサービス企業でも利用されているということです。同社の公式サイトには、顧客として国際会計事務所のPwCや、ILO(国際労働機関)国際研修センターのロゴも掲載されています。

在宅勤務へのシフトが追い風か

今回の「オープンエクスクルーシブベータ」と称するリリースによって、より多くの企業でアプリケーションが可能になります。新型コロナウィルスの流行で在宅勤務が隆盛している今、同社のサービスは非常に有効な手立てだと言えるでしょう。
Arthur Technologiesは近く、iOS/Androidのモバイル端末向けにもリリースを計画しています。

これまでにMoguraVRで紹介している、企業向けコラボレーションツールの事例はこちらから。

最大50人同時作業、VR/ARリモートワーク支援の「Spatial」Oculus Questに対応 | Mogura VR

最大50人同時作業、VR/ARリモートワーク支援の「Spatial」Oculus Questに対応 | Mogura VR

MoguraVR

HTC、ビジネス向けVRプラットフォーム「Vive SynC」ベータ版を無償提供 | Mogura VR

HTC、ビジネス向けVRプラットフォーム「Vive SynC」ベータ版を無償提供 | Mogura VR

MoguraVR

VRコラボツールのSynamon、ビジネス支援プログラム開始 資金も追加調達 | Mogura VR

VRコラボツールのSynamon、ビジネス支援プログラム開始 資金も追加調達 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


【読者アンケート】
・Mogura VRの読者アンケート実施中、抽選でオリジナルグッズプレゼント!

【注目の記事】
・ビジネスへのMR導入ヒントが盛りだくさん、「Mixed Reality Dev Days Japan」レポート

「#こえていくホロライブ」東京大阪名古屋福岡の各駅にポスター掲載、届木ウカ SFマガジンで小説家デビュー【VTuberデイリーニュース 12/14号】

2020/12/15 12:15 VTuber 最新ニュース一覧

描くようにVRでデザインを。ワコムからVR向けペン型デバイス

2020/12/15 12:15 テック