デイリーランキング

アップルの新たなVR関連特許が判明。ヘッドセットの固定をスムーズに?

テック

2021/06/21 11:30

多人数がアクセス可能なバーチャル空間構築サービス、2021年下期にリリース

活用事例

2021/06/18 18:30

フェイスブックがVR広告表示テストを開始、Shopifyが新たにAR開発企業を買収 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/06/21 08:00

マイクロディスプレイのKopinから新型レンズ、VRデバイスのさらなる軽量化につながるか

テック

2021/06/18 19:00

NVIDIA「Omniverse」の最新動向レポート。3Dデザインコラボの課題を解決

テック

2021/06/22 11:31 New

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

手だけで設計できるVR建築ツール「Arkio」都市計画も2時間以内で

VR内で使える建築ツール「Arkio」がリリースされました。コントローラーではなく手で立体の大きさを変えたり、組み合わせたりといった直感的な操作が特徴。より多くの人が利用しやすいツールを目指しています。

手で建物を掴んで設計

Arkioは2019年にベータ版がリリースされ、今回正式にバージョン1.0公開となります。Osulus Quest、Quest 2のハンドトラッキングに対応し、コントローラーを使わず手だけで操作も可能です。

最大の特徴は、コントローラーや手で直感的に設計を行える点。建物の形状を変える、複製する、拡大・縮小も簡単に行えます。開発元によれば、過去には都市計画を2時間以下で作成したり、3Dモデリング経験のないユーザーが1日で自宅のデザインを行ったり、といった事例があるとのこと。多くの人にとって利用しやすいツールを目指しています。

その一方で、建築物の実寸を表示したり、日光による影の動きを時間経過に合わせシミュレーションする機能も搭載。Revit、Rhino、SketchUp等の3Dモデリングソフトにも対応しています。

またVRヘッドセットだけでなく、PCやスマートフォンとクロスデバイスで利用が可能です。複数人が共同で設計を行う際は、PCから書き込まれた指示に合わせ、ヘッドセットユーザーがデザインを調整するという利用方法もあります。

9月までは完全無料

2021年9月1日までは完全無料、その後は無料プランを含めた3種類の料金体系が用意され、用途に応じて選ぶことができます。申し込みはこちらの公式サイトから。

(参考)Arkio


【Mogura主催のイベント】
・XRの最新技術に触れられる「VR EXPO 2021 TOKYO」早割チケット販売中!(6月末まで)

プロレスラーが試合中に、とあるVTuberの名前を絶叫! その理由は……?

2021/06/02 20:00 VTuber 最新ニュース一覧

人体に潜入してコロナウイルスをやっつけるVRゲームが登場

2021/06/02 20:00 ゲーム・アプリ