ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

360度動画からAR領域へ?米スタートアップJauntが技術買収

VRコンテンツ制作やプラットフォームを手掛ける米国のJauntは、VR/ARコンテンツストリーミングを行うPersonify社のTeleporter事業を買収したと発表しました。Jauntが進めるB2B向けのプラットフォーム事業を補強、加速するものとなります。

PersonifyのARストリーミング技術

買収の対象となるのは、Personify社が有するストリーミングソフトウェアシステムのTeleporter、知的財産、申請中の特許です。6名のスタッフとCTOもJauntのメンバーに加わります。

Teleporterは、実際に存在かのするようなARオブジェクトを撮影、編集し、アプリを通じてリアルタイムにストリーミングする技術です。JauntのCTOが、Arthur van Hoff氏は「Teleporterのメンバーと技術が加わることで、当社の研究開発のスピードが上がります。我々はコアビジネスのJaunt XRプラットフォームを通じ、現実を拡張してその領域を広げていきます」と話しています。

B2Bビジネス拡大を目指すJaunt

Jauntは、2013年にVR映画や360度のエンターテインメントを見るためのプラットフォームとして登場しました。以降、ライブやスポーツなど360度動画を楽しめるVRアプリ「Jaunt」や、プロ仕様の高性能360度カメラ「Jaunt ONE」など実写中心の製品・サービス・コンテンツを発表してきました。

2018年8月、リアルタイムで3DアバターをARで表示させる技術を公開。このシステムではスマートフォンなどのシンプルな機器のみで人の動きをキャプチャし、3Dアバターとしてコンテンツに挿入することができます。同社はこの技術も足がかりとし、制作技術をパートナーへ提供するB2Bビジネスへの転換を公言していました。

今回買収したTeleporter技術は、JauntのXRプラットフォームを補完していくものと考えられます。同社はPersonifyのCTO、Simon Venshtain氏を中心にシカゴのオフィスで研究開発に注力するとしています。

(参考)VRFocusVenture Beat
Mogura VRはVRFocusのパートナーメディアです。

Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集