デイリーランキング

進化が止まらない超高解像度ヘッドセット「XR-3」を体験 VRとAR両対応、人の目レベルの見え方

テック

2021/04/09 12:00

VR・ARデバイス向け新技術 「ピントの合う」さらにリアルな体験へ

テック

2021/04/12 11:57

Quest 2対抗の一体型VRヘッドセット「Pico Neo 3」発表 日本では今夏発売予定

業界動向

2021/04/08 17:30

自動車産業向けVRは急拡大予想、一体型VRヘッドセット「Pico Neo 3」発表 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/04/12 08:00

センサーてんこ盛りの新型VRデバイス、HPから5月に発売 価格は1,249ドル

業界動向

2021/04/08 12:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

アップル、MRヘッドセット関連と思われる特許を新たに2種類取得

アップルは、米国特許商標庁(USPTO)に出願していたMRヘッドセット関連と思われる特許を、新たに2種類取得しました。

HMD Scene Camera

1つ目の特許は「HMDシーンカメラ(HMD Scene Camera)」。MRデバイスの側面、レンズの内側面に面する形で設置されます。カメラは、ユーザーの前面に位置している現実世界を撮影し、オブジェクトなどを分析。分析データは、MR使用時に、バーチャルコンテンツを適切な場所に表示することなどに使用される場合があるとのこと。

Adjustable Lens System

2つ目の特許は「アジャスタブル・レンズシステム(Adjustable Lens System)」。HMD内のセンサーやカメラが、ユーザーの目をモニタリングし、瞳孔間距離や視野角から、HMDの制御回路がレンズを調整することが示唆されています。

VR/ARデバイスを開発中か

公式発表は行われていないものの、アップルは以前から、ARグラスやVRヘッドセットの開発を進めていると噂されています。これまでにも複数の特許の出願が確認されているほか、2021年3月末には、開発者会議「WWDC2021」“予告画像”に、メガネをかけた意味深なアバターの姿がありました。

現時点では、今回取得された特許が実際のデバイス開発を意味するかは不明ですが、アップルがMRを含む、様々な研究を進めていることは確かなようです。

メガネをつけたアバターの思わせぶりな画像……アップルのイベントWWDCは6月7日にオンライン開催 | Mogura VR

メガネをつけたアバターの思わせぶりな画像……アップルのイベントWWDCは6月7日にオンライン開催 | Mogura VR

MoguraVR

アップルのVRヘッドセットはデュアル8Kディスプレイ搭載で約30万円? 海外メディアが報道 | Mogura VR

アップルのVRヘッドセットはデュアル8Kディスプレイ搭載で約30万円? 海外メディアが報道 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Patently Apple


【Mogura主催のイベント】
・実際に開催してわかったオンライン・バーチャルイベントの運営ノウハウ・動向を語る! オンラインセミナー開催(4/21)  

花譜「不可解弐REBUILDING」クラファン開催、キズナアイ「アジアから世界へ影響を与える60組」に選出【週間VTuberニュースまとめ】

2021/04/04 11:30 VTuber 最新ニュース一覧

VR版「ゆるキャン△」、麓キャンプ場編が4月8日に配信へ

2021/04/04 11:30 ゲーム・アプリ