デイリーランキング

VR/AR両用ヘッドセットのLYNX、200万ドルを調達。発売は2020年夏

投資

2020/02/25 12:15

KDDI、新型コロナでイベントをバーチャル開催 2020年のXR産業14社が語る展望 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/02/25 12:00

3Dデータ可視化ソリューション「mixpace」HoloLens 2版が発売

業界動向

2020/02/25 19:30

VRでプレゼン動画収録、VIVE Focus Plus向けアプリが発売

活用事例

2020/02/25 19:01

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Acer、MRヘッドセット用コントローラ単体販売に関して公式発表

日本エイサー(Acer Japan)は、同社の展開するWindows Mixed Realityヘッドセット(MRヘッドセット)用モーションコントローラーの単体販売に関し、現状、発売は未定であることを明らかにしました。

日本エイサーは公式Twitterでコントローラーのみの販売について言及しており、「モーションコントローラーのみの販売をご希望いただいた皆様。調整してまいりましたが、生産の見通しが立たない状況のため、発売予定を立てることが出来ません。大変申し訳ございません」としています。

他のMRヘッドセットメーカーもコントローラー単体販売はなし?

2017年10月24日現在、MRヘッドセットを販売している各社の日本向けストアでは、MRヘッドセットまたはコントローラーの単体販売は行われていません。入手手段としてはMRヘッドセットとコントローラーのセット購入のみとなっています。

AcerのMRヘッドセットは開発者版(デベロッパーエディション)を2017年8月に発売しており、こちらにはコントローラーが付属していませんでした。開発者版をすでに購入済みの場合、コントローラーを入手するには、10月に発売された製品版(ヘッドセット・コントローラのセット)を購入する必要があります。

現在、マイクロソフトと提携して、AcerDellLenovoHPサムスン、そして富士通などのメーカーがMRヘッドセットを開発しています。Acerのものは既に発売済み。DellおよびHP、富士通は11月下旬から12月上旬発売として予約を受け付けています。Lenovoは年内の発売を予定、サムスン製MRヘッドセットの日本展開は未定です。

(参考)
・日本エイサー(Acer Japan) 公式Twitter 当該ツイート
・マイクロソフト「MRヘッドセット」徹底解説
・Acer、MRヘッドセット10月17日発売 価格は税込6万円弱
・Acer製マイクロソフトMRヘッドセットの使用感とは?徹底レビュー


MR技術で認知症予防 関西医大らのリハビリシステム

2017/10/24 12:27 活用事例

北朝鮮を上空から一望 360度動画が公開

2017/10/24 12:27 VR動画
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集