遠くにいる人とキスできるデバイス「KISSENGER」とは?

「KISSINGER」は、遠くにいる家族や彼女とキスの触覚を共有できるデバイスです。双方のスマートフォン(現在はiPhoneを想定)のイヤホンジャックに専用デバイスを接続し、iOS Appでチャットとともにキスの触覚を共有できます。

KISSENGER用デバイスには、キスをするシリコンリップの下に高精度の力覚センサーを搭載しており、動的にキスの触覚をセンシングしています。センサーで取得されたデータは、相手のスマートフォンへ送られ、触覚を再現するためのアクチュエータによってよりリアルなキスの感覚を作り出します。

既にiPhone向けのプロトタイプは作られていますが、価格や販売時期は現時点で公表されていません。

以下の動画ではプロトタイプ版を使って実際に体験している様子が分かりますが、非常にリアルに感じるとのことです。

https://www.youtube.com/watch?v=5sfMBc7vVV0

VR/MRにおいて触覚を伝えるデバイスはベンチャーから大手企業までさまざまなアプローチがされています。しかし、まだプロトタイプレベルの製品が多く確立されたデバイスは出てきていません。視覚はヘッドマウントディスプレイによる表示が一般的になってきましたが、触覚もデファクトスタンダードとなるデバイスが出てくるのか今後に注目です。

(参考)

KISSENGER – (英語)

http://kissenger.mixedrealitylab.org/

この記事を書いた人

  • あつぽん

    日本でMRシステムの開発に携わった後アメリカへ渡り、VR/MRシステムを企業へ導入するための検討・開発に従事。現在は日本在住。

    人間の能力そのものを拡張させるテクノロジー「ヒューマンオーグメンテーション」のコンセプトに惹かれ、その界隈の動向に強い関心を持っています。その中で実用化フェーズにあるVR/MRの盛り上がりをより広い範囲へわかりやすく伝えていきたいと思っています。

    Twitter:@atupon

    Blog:http://nybiboroku.info/

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ