人の意識は身体から離脱できるか?バルセロナ大学がVRで「幽体離脱」を再現

バルセロナ大学は、使用者に自分の肉体を離脱させる「幽体離脱」の感覚を与えるVRシミュレーションを開発しました。

バルセロナ大学のメル・スレーター氏が率いる研究チームは、32名の患者にOculus Riftを使用しました。シミュレータを起動すると、自分と全く同じ体型であるバーチャルボディーが視界に入ります。のちにバーチャルボディーと使用者の動作は完全に一致します。もしVRでボールを体に投げると、使用者が足に装着した部品も同じように振動します。


使用者とバーチャルボディーが合致したあと、彼らをバーチャル・リビングルームに入らせ、遠くから投げられるボールを両足で蹴ると、その後、使用者の目線はバーチャルボディーの後上方に移り、自分の体を俯瞰できるようになります。

テスト結果によると、このテストに参加した人たちは「死」に対する恐怖心が一般の人より減少したとのこと。メル・スレーター氏によると、今回のテストを通じ、参加者に「意識が肉体から離脱する」感じを与え、「死んではいても、なお生きることができる」と思わせる効果があるとのこと。また、今回のVR幽体離脱シミュレーションは、人類の意識がいずれ肉体から離脱するということの可能性を暗示しており、肉体の死亡が意識の終結とは限らないと研究チームは考えているとのことです。
 
(参考)
巴塞罗那大学用VR模拟灵魂出窍,你还对死亡恐惧吗?
http://www.7tin.cn/news/84274.html
 

この記事を書いた人

  • 日本語学科在籍の中国人です。機械と技術にロマンを感じながら、世界を変える可能性が潜んでいると信じています。来年の日本留学に期待し、日々ワクワクしています

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ