デイリーランキング

スマホ1台で収録や配信 法人が使えるVTuberアプリが提供開始

業界動向

2020/02/21 15:40

NTT東西、通信速度10Gbpsの「フレッツ 光クロス」を4月より提供開始 VR/ARも見据える

業界動向

2020/02/20 17:00

バーチャルツアーで文化財の魅力伝える、京都文化博物館を3Dスキャン

活用事例

2020/02/21 18:00

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Ximmerse 、モバイルVRでモーショントラッキングを可能にするデバイスを開発中

中国のXimmerse社は、ステレオカメラを使用したモーショントラッキングシステムを開発しています。

ximmerse-stereo-camera-1

このシステムは、PCとモバイル両方に対応しています。PC向けのVRヘッドマウントディスプレイ向けにはOculus RiftにはOculus Touchが、HTC ViveにはLighthouseシステムがあり、手などの動きを反映させるモーショントラッキングが正式に組み込まれつつあります。しかし、サムスンのGear VRなどのモバイルVRでは、モーショントラッキングができません。

Ximmerse社は中国に拠点を置き、160度という視野の広いステレオカメラを使用したオプティカルなモーショントラッキングシステムを開発しています。このカメラにより、IMUと光る球体などを埋め込んだコントローラーを認識します。PS Moveコントローラーと似ていますね。Ximmerseによると、一つのステレオカメラで240個の球を認識できるとのこと。

x-immerse-xcobra-controllers-2

コントローラーはスティック型のX-Cobraやグローブ型のもの、身体の動きをトラッキングするものなどを用意しています。

認識の精度は動画を見る限りでは悪くないようですが、実際に体験しないと性能が分かりにくいですね。

https://www.youtube.com/watch?v=EM4smn2x7_4

Gear VRのコントローラーは現在、側面のタッチパッドかBluetooth接続したゲームコントローラーの2種類です。こうしたモーショントラッキングができるようになると体験の幅がさらに高まりそうです。
Ximmerse 社はこの開発中のシステムをロサンゼルスで開催中のSIGGRAPHで展示しています。


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

【SIGGRAPH2015】4人が同時にVR空間に絵を描くことのできる『Holojam』をニューヨーク大学の研究者が展示

2015/08/11 11:30 イベント情報

サムスン、360度動画配信サービス『Milk VR』にインディ開発者の用の新たなチャンネルを開設

2015/08/11 11:30 VR動画
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集