デイリーランキング

HTC、ビジネス向けVRプラットフォーム「Vive SynC」ベータ版を無償提供

業界動向

2020/05/22 17:00

コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? オンラインイベントが5月29日開催

セミナー・カンファ

2020/05/18 19:00

Oculusのロイヤリティ負担プログラム、UE5でも継続へ

開発

2020/05/22 12:00

Magic Leapが約380億円の調達に成功。大規模レイオフ中止に

投資

2020/05/22 16:30

SLAM技術のKudanが50億円調達、M&Aや研究開発推進へ

投資

2020/05/22 16:35

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ウォルマート、従業員のVRトレーニングを導入へ


米国のスーパーマーケットチェーンのウォルマートはVRを使用することで従業員の技術トレーニングにVRトレーニングを行う予定であることがわかりました。


ウォルマートは年末までに米国内に200箇所あるウォルマートアカデミーというトレーニングセンターそれぞれにVR訓練用のプラットフォームをインストールする予定であると報告がありました。各トレーニングセンターにはPC向けVRヘッドマウントディスプレイOculus RiftとVR対応のPCが用意される予定です。

このVRトレーニングを使い、360度映像の中に推定15万人の従業員が入り、さまざまな対応が必要とされるシナリオを見ることになります。

30秒から5分間ほどの360度映像の中には、カスタマーサービスやマネジメント、ブラックフライデーの忙しさを再現するような様々なシナリオが含まれており、目の前の表示される選択肢から行動を選ぶような仕組みで従来のトレーニング内容をサポートするような内容になっているとのこと。

ウォルマートの管理職の1人がアーカンソー大学のフットボールチームがトレーニングにSTRIVR製のVRトレーニングを使っているのを見て、今回の活用方法を考え始めました。ウォルマートはスポーツトレーニングでのVR活用を提案しているSTRIVR Labsと提携して、トレーニングに合ったVRコンテンツを模索したとのことです。

STRIVR社は今回のような体験学習プラットフォームを拡大するために、昨年末に約500万ドルを調達しました。STRIVRは提供するトレーニングを分析後、そのパフォーマンスを記録して報告し、データ主導な意思決定を可能にするエンドトゥーエンドのプラットフォームを提供するとしています。

ウォルマートは最終的には5000店舗の小売店舗にもVRプラットフォームを展開したいと考えているようです。

ウォルマート 公式サイト
https://www.walmart.com/

STRIVR 公式サイト
http://strivrlabs.com/

(参考)
Walmart and STRIVR Partner To Train Employees In VR
(英語)
https://uploadvr.com/walmart-will-soon-start-training-employees-in-vr/



【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)

【PR】
・新オープン!VTuberグッズストア「MoguMall」、VTuber5組の新作品を発売!


【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)

【PR】
・新オープン!VTuberグッズストア「MoguMall」、VTuber5組の新作品を発売!


【HTC Vive】正義の力で町の治安を守るVRゲーム「Giant Cop: Justice Above All」

2017/06/03 19:30 ゲーム・アプリ

膝枕!添い寝!『リゼロVR』でレムりんに会ってきた

2017/06/03 19:30 ゲーム・アプリ
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
VR/AR/MR 用語集