デイリーランキング

ナイアンティックは、ついに「ポケモンGO」にARマップを導入。“惑星規模のAR”に一歩

業界動向

2020/05/27 17:33

“中国のNetflix”が一体型VRヘッドセットを発売。4K対応で約6万円

業界動向

2020/05/28 11:30

「Looking Glass 8K」が出荷開始 世界最大級、32インチの3D裸眼立体視ディスプレイ

業界動向

2020/05/28 15:00

コントローラー不要の一体型VRヘッドセット「Mova」登場、HTC前CEO設立の企業から

業界動向

2020/05/27 12:15

HPの新型MRヘッドセット「Reverb G2」発表、600ドルで2020年秋発売

業界動向

2020/05/29 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

マイクロソフト、「WebVR」をMicrosoft Edgeで試験的にサポート

9月9日、米マイクロソフト社はWindows10のデフォルトブラウザであるMicrosoft Edge向けに、「WebVR」を試験的にサポートすることを発表しました。

WebVR

ブラウザ上でVRコンテンツを表示できる「WebVR」

「WebVR」とはマイクロソフトが現在開発中の規格であり、3Dグラフィックスを表現する「WebGL」のAPIを利用しています。これにより「Oculus Rift」や「GoogleCardboard」などのVRHMDを通して、ウェブブラウザ上のVRコンテンツをシームレスに視聴することを可能にします。

同社はこの機能をEdgeに対し試験的に実装することを公式ブログにて発表しました。WebVRは「Google Chrome」や「Mozilla Firefox」、「Opera」などの開発版ビルドにてすでに実装されており、Web関連の標準化団体であるWorld Wide Web Consortium(W3C)も仕様策定を進めている段階です。

WebVR


Sketchfabに投稿された3DコンテンツのVRでの閲覧が可能に

現在主要なブラウザの中でもAppleの「Safari」は未だWebVRを実装していません。WebVRのような最新技術を取り入れることで、FirefoxやChromeなど競合ブラウザとのシェア争いに挑む同社の姿勢が伺えます。

また、Edgeは将来的にVRに対応する予定のXboxとも連携しているため、何かしらのサポートが追加されるのではと予想されます。

なお具体的な実装時期については明らかにはしませんでした。しかしWindows 10の次の大型アップデート「Windows 10 Redstone 2」が2017年前半にリリースされることが予想されており、そこで何らかの動きがあるのではないでしょうか。

(参考)
Microsoft is Bringing WebVR Support to Edge, Windows 10’s Default Browser(英語)
http://www.roadtovr.com/microsoft-is-bringing-webvr-support-to-edge-windows-10s-default-browser/

Bringing WebVR to Microsoft Edge(英語)
https://blogs.windows.com/msedgedev/2016/09/09/webvr-in-development-edge/#km2LdYWgegFk1w1H.97



【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


30万円台前半から HTC ViveとVR対応ノートPCのセットが登場

2016/09/13 11:30 テック

アウディ、VRショールームを販売代理店へ展開予定

2016/09/13 11:30 活用事例