デイリーランキング

MRデバイス「Magic Leap 2」が正式発表、HTCの新VRヘッドセット「VIVE Flow」登場 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/10/18 08:00

Magic Leap 2が正式発表、小型軽量で縦に視野角広く さらに追加で5億ドルを調達

業界動向

2021/10/12 10:46

「AR×オンラインショッピング」は売上やエンゲージメント時間に効果あり、事例またひとつ

活用事例

2021/10/18 12:35

フェイスブック幹部らが相次いで新型VRヘッドセットの写真を投稿。Facebook Connectに向けたティザーか

業界動向

2021/10/14 12:10

オブジェクトに合わせて変形するVRコントローラー マイクロソフトが試作

テック

2021/10/19 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VRでハラスメントを体験 デバイスレンタルもセットの研修サービス

NTTグループのエヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社は、ハラスメント研修の効果を高めることを目的とした補助教材「ハラスメント研修VRパッケージ」のレンタルサービスを9月2日より開始します。レンタル価格は、VRヘッドセット10台がセットで1週間20万円。VRヘッドセットの追加は10台ごとに7万円、同時利用数は最大30台までです(価格は税別)。

「ハラスメント研修VRパッケージ」は、研修用VRコンテンツとVR再生システムをパッケージ化したものです。VRコンテンツは、職場で起きやすいセクシャルハラスメントとパワーハラスメントを再現、各ハラスメントを当事者視点や職場仲間の視点で体験できます。

コンテンツ内には、ハラスメントと明確にわかるシーンと、明確には判断しにくいシーンが混在しており、どこに問題があるのかを受講者が考え、ディスカッションしやすい構成になっているとのこと。VR研修の進行は、一括制御システムにより、システム機器に関する専門知識が無くともオペレーション可能となっています。

本パッケージは、コンテンツのジャンルや用途を問わず、顧客の要望に沿ったオリジナルVRコンテンツの企画・制作にも対応可能です。

レンタルサービス概要

構成

・VRコンテンツ:セクシャルハラスメント、パワーハラスメント
・一括制御システム:一括制御アプリケーション、制御用タブレット、Wi-Fiルーター
・HMD:10台

コンテンツ内容

セクシャルハラスメント コンテンツ
・ 何気ない思い出話も 篇
・ 気を付けているようだが 篇

パワーハラスメントコンテンツ
・上司でも部下でも誰でも加害者になる 篇

価格(税別)

20万円/1週間(追加HMD:7万円/10台)
同時利用数:最大30台

問い合わせ

http://www.nttls.co.jp/vr_harassment

VRでハラスメントへの理解が深まる

今回のエヌ・ティ・ティラーニングシステムズの他に、株式会社ジョリーグッドもVRを活用したハラスメント研修サービスを開発しています。ジョリーグッドが企業の管理職向けに行った先行体験では、64%が「ハラスメントへの理解が深まった」と回答しています。

ハラスメント防止のVR研修、上司と部下の双方の視点を理解 | Mogura VR

ハラスメント防止のVR研修、上司と部下の双方の視点を理解 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社 プレスリリース


3ヵ月で倍増 Quest向けVRコンテンツの総数が100を突破

2019/08/30 11:30 Oculus Quest 最新情報

音を感じるデバイス「Woojer Edge」クラウドファンディングが絶好調

2019/08/30 11:30 テック