デイリーランキング

突如現れたドコモの「軽量ディスプレイグラス」開発担当者に狙いを聞く

テック

2021/02/26 19:00

リコーの360度カメラ「THETA Z1」が完売 部品が入手困難に

テック

2021/02/26 15:15

SteamVRがVRの標準仕様「OpenXR」に正式対応 対応プラットフォームが増加中

開発

2021/02/25 18:15

ノーコードかつWebブラウザだけでARコンテンツが作れる「WorkLink Create」

開発

2021/02/26 11:30

ARグラス「KURA Gallium」が2021年末生産開始、片目8K・視野角150度等ハイスペックデバイス

テック

2021/02/24 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR×eスポーツ企業が資金調達実施、コンテンツ開発力など強化へ

VR/AR/MRコンテンツの企画・開発を行う株式会社ActEvolveは、個人投資家などを引受先とした資金調達を実施しました。今回の調達は第三者割当増資によるもので、資金はより魅力的なコンテンツ開発のため、開発体制の強化および世界展開を視野に入れたマーケティングに使用するとしています。

VR×e-Sportsを目指すコンテンツ開発

ActEvolveは、日本発のVRコンテンツとして初のe-Sports化を目指した「Blitz Freak」などのVR/AR/MRコンテンツ企画・開発を行っています。

「Blitz Freak」は、3対3で戦う「VR×eスポーツ」を目指したオンラインマルチプレイヤーVRアクションゲームです。VRヘッドセットに映し出される映像は一人称視点ですが、外部モニターディスプレイに出力される映像はスポーツ観戦のような三人称視点です。このシステムにより、プレイヤーだけでなく周囲にいる観客も一緒にゲームを楽しめる演出となっています。

対応デバイスはHTC ViveとWindows MR。現在Steamにて、アーリーアクセス版を2.99ドル(310円)で販売中です。

VR×e-Sportsを目指す「Blitz Freak」アーリーアクセス版が配信開始 | Mogura VR

VR×e-Sportsを目指す「Blitz Freak」アーリーアクセス版が配信開始 | Mogura VR

MoguraVR

ActEvolveは「モバイルVR機器の登場により、今やVR/AR業界が一気に次のステージに入った」としています。このような状況の中、同社はより多くのユーザーから意見を獲得し、フィードバックをもとに世界中で受け入れられるコンテンツ開発をする方針です。

(参考)株式会社ActEvolveプレスリリース


セカンドライフ創設者の企業が38億円調達「ブロックチェーンはVRに必須」

2018/07/02 11:30 投資

Oculus日本チーム立ち上げメンバーの井口健治氏が退社

2018/07/02 11:30 業界動向