デイリーランキング

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.13

メタバース

2021/12/05 11:30

Vuzixの「メガネそのもの」なスマートグラス、2022年1月からサンプル出荷予定

業界動向

2021/12/06 11:30

AR/VR・メタバース分野に日本企業が存在感を発揮するには?政投銀がレポートを公開

業界動向

2021/12/02 12:30

日本政策投資銀行がAR/VR・メタバース分野のレポートを公開、デジタルツイン開発のblackshark.aiが2,000万ドル調達 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/12/06 08:00

手や音声を使わず考えて操作できるARデバイスのCognixionが1,200万ドルの資金調達

投資

2021/12/06 11:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

小売業で「バーチャル従業員」が実用開始、PB商品の売上が前週の約3倍に

株式会社アドパックはバーチャルプロショッパーコミュニケーションズ(VRC)と協業し、バーチャルキャラクターを活用したバーチャルプロショッパー・ソリューションを提供しています。

今回、滋賀県彦根市に本社をおく株式会社平和堂から、同サービスの実用第1弾となる公式VTuber(バーチャルYouTuber)従業員が12月1日にデビューしました。ライブ配信による対面販売やコミュニケーションイベントを実施しています。イベントを開催した週は、平和堂プライベートブランド商品の販売数が前週比の約3倍になったとのこと。

「バーチャルプロショッパー・ソリューション」は、バーチャルキャラクターがリアルタイムで見ている人と会話できるなど、双方向のユーザー体験により「バーチャルでありながら、ヒューマンの魂を持ったコミュニケーション」を可能にするものです。

実用第1弾では、滋賀・ビバシティ平和堂の店頭の大型モニターにVTuber従業員が登場。1日4回のライブ配信による対面販売やコミュニケーションイベントを行い、合計273名の買い物客とコミュニケーションを取ったとのこと。

今回デビューしたバーチャルプロショッパーは、平和堂のリアル店舗でのイベントや、YouTubeチャンネル、SNSなどで情報を発信し、商品ブランディングやプロモーションを運用していく予定がされています。

今後アドパックとVRCは、販売スキルの高いバーチャルプロショッパーの育成を加速させ、「バーチャルLIVEな買物体験」をテーマに現場向けに最適化されたスタートアッププログラムを構築していくとのことです。

(参考)株式会社アドパック プレスリリース


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

波乱を呼んだ「最強バーチャルタレントオーディション」、各キャラクター優勝者が決定

2018/12/11 11:00 VTuber 最新ニュース一覧

アウディ、全世界1,000店舗で「VRショールーム」本格展開

2018/12/11 11:00 業界動向
VR/AR/MR 用語集