デイリーランキング

アップルがMRヘッドセットやARグラス向けと思われる特許を取得。メガネ無しでの体験を可能に?

テック

2022/01/18 18:00

AmazeVR、約17億円を調達。春にはVRコンサートを開催予定

投資

2022/01/18 11:32

「セカンドライフ」のLinden Labに創設者が復帰、メタバース分野での成長狙う

業界動向

2022/01/18 19:45

「docomo Open House’22」でみた6G時代の「テレイグジステンス」と「メタバース」

業界動向

2022/01/18 19:00

XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」、1月19日にオンライン開催

セミナー

2022/01/13 17:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ペン型360度カメラ登場 THETAの生みの親が独立して手がける新プロジェクト

株式会社リコーの360度カメラ「RICOH THETA」の開発メンバーが中心となって発足したベクノス株式会社は、新プロジェクトの「ペン型の360度カメラ」を発表しました。開発中の360度カメラおよびアプリは、2020年内に発売、サービス開始予定です。

ベクノスは、リコーの関連会社でありながら、リコー事業とは異なる「イノベーション特区」という位置づけで、独立して活動する2019年8月設立のスタートアップです。代表取締役CEOは、リコーで「RICOH THETA」のプロジェクトリーダーを務めた”THETAの生みの親”生方秀直氏。

360度カメラならびに特殊カメラの製造・販売とコンシューマ向けソフトウェア、Webサービスの作成・販売を行います。同社はユニークな光学技術とAIを活用した画像処理技術を統合し、全く新しい映像体験の提供を目指す、とのこと。

4つのレンズ搭載のペン型360度カメラを開発中

https://www.youtube.com/watch?v=YUluU16lgik

現在ベクノスは、第一弾製品としてスリムなペン型デザインの360度カメラを開発中です。側面に3つ、天面に1つ計4つのレンズからなる独自の光学系を搭載しています。360度カメラの開発とあわせてアプリも開発中です。同社は360度カメラとアプリのサービスを展開し、360度カメラの本格的なコンシューマー市場拡大を目指します。

(参考)ベクノス株式会社 プレスリリース


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

世界的なVRカンファレンスがオンライン開催、参加費無料

2020/03/10 11:33 セミナー

花譜「不可解(再)」の配信サイトが公開 YouTubeでは冒頭無料

2020/03/10 11:33 VTuber 最新ニュース一覧
VR/AR/MR 用語集