デイリーランキング

まずは“他人に見られないスマホ”? レノボがARデバイスの試作品発表

業界動向

2019/11/18 11:30 New

マイクロソフト「HoloLens 2」日本出荷開始、アップルのARグラスは2023年発売か? ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/11/18 08:00 New

Magic Leap経営陣、CFO含む二名が退社へ

業界動向

2019/11/18 11:45 New

さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ

業界動向

2019/11/18 12:00 Sponsored

世界最大の32インチ3D裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass 8K」発表、DCEXPOで初公開

業界動向

2019/11/13 01:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

人の目レベルの超高解像度VRデバイス「VR-2」国内販売開始

株式会社エルザ ジャパンは、フィンランドVarjo社の新型VRヘッドセット「VR-2」の国内販売を11月8日(金)より開始します。VR-2は海外でも販売が開始されており、海外向け価格は端末単体で4,995ドル(約54万円)。国内での製品購入や納期については、要問合せとなります。

“人の目”レベルの超高解像度VR、第二弾

「VR-2」は、2019年2月に発売した“人の目”レベルの高解像度VRヘッドセット「VR-1」に続く、Varjo社の新製品です。VR-1の性能をさらに向上させ、より滑らかな合成や人の目レベルの映像領域を広げるなど、主に映像面でのクオリティを改良しています。

VR-2はSteamVRにも対応しており、SteamVRのVRコンテンツを体験することができます。なお、今後はVR-1もSteamVRに対応予定とのこと。

圧倒的な超高解像度VR、ライバルは"意外な巨人"? Varjo体験レポ&CEOインタビュー

圧倒的な超高解像度VR、ライバルは"意外な巨人"? Varjo体験レポ&CEOインタビュー

MoguraVR

海外向けにはVR-2の上位機種となる「VR-2 Pro」も同時発売されていますが、執筆時点で国内での販売情報は未定です。

Varjo社のVRヘッドセットに関する記事は、以下のリンクより読むことができます。

日本初の超高精細VRデバイス展示も行われた「VR/AR/MR ビジネス EXPO 2019 OSAKA」レポート

日本初の超高精細VRデバイス展示も行われた「VR/AR/MR ビジネス EXPO 2019 OSAKA」レポート

MoguraVR

VRとARが切り替わる衝撃、Varjo「XR-1」体験レポート

VRとARが切り替わる衝撃、Varjo「XR-1」体験レポート

MoguraVR

(参考)VR-2 製品ページ



【Sponsored Post】
・ストリートとテクノロジーが出会うとき、何が起こるのか? 表現の最前線を行く「JIKKEN」を見よ
・藤井直敬の「現実を科学する」 第二回:環境とヒト
・目の前に広がる「ポケモンGO」や「Ingress」の世界 話題を集めた体験の舞台裏

コカ・コーラのラべルをスキャンすると、かわいらしい白くまの雪玉遊びが見れる

2019/11/08 12:15 AR/MR

マイクロソフトの「HoloLens 2」日本出荷開始。公式解説セミナーも予定

2019/11/08 12:15 AR/MR

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集