デイリーランキング

視線追跡搭載の「VIVE Pro Eye」6月28日発売、中国発の“分離型”VRデバイス登場 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/06/24 08:00

ウェブで3Dモデルをグリグリ動かす グーグルがフォーマットやツールを発表

テック

2019/06/24 11:00

VIVE COSMOS、デザインが発表 トラッキング用のカメラは6基に

VIVE

2019/06/21 23:32

一体型VRヘッドセットの現状や将来性、開発のポイントを語るイベント デジハリで7月18日開催

業界動向

2019/06/24 12:00

KDDIがARクラウドのSturfeeと提携、来たるべきAR時代への布石か

業界動向

2019/06/25 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

アルバムに込めた世界観を“体感” VRで開かれる音楽イベント

VRは、アーティストが楽曲に込めた世界観を体験できるツールとして、音楽業界でも注目を集めています。

テキサス州に拠点を置くスタートアップ企業TheWaveVRは、音楽ライブをバーチャル空間で開催する同名のサービスを開発、運営しています。同社は今回、ロサンゼルスを拠点に活動するトラックメイカー/DJであるTOKiMONSTAと共同で、彼女のニューアルバムをテーマにしたVR音楽イベントを開催しました。

TheWaveVRが運営するVR音楽ライブサービスでは、参加者はバーチャル空間内で行われる音楽ライブに参加して、踊ったり、他の参加者と交流することができます。また、バーチャル空間内にある様々なオブジェクトと触れあうこともできます。

TOKiMONSTAの新アルバムをテーマにしたVRライブを開催

同社は10月9日に新たなVR音楽イベントを開催、今回のイベントは米国のトラックメイカー/DJであるTOKiMONSTAが先日リリースしたアルバム『The Lune Rouge』の世界観をVR化したものです。

『The Lune Rouge Experience』は約50分間のVR体験で、ユーザーは音楽に合わせて踊ったり、他の参加者と交流したり、コントローラーを用いてバーチャル空間に絵を描くことができます。またライブ終了後もイベントを追体験することが可能でした。

複数のVR音楽ライブを開催

TheWaveVRのCEOであるAdam Arrigo氏は今回のイベントに関して、「TOKi(MONSTA)がアルバムをリリースするということで、彼女のサポートになることをしたいと思った。それでアルバムをテーマにしたVR体験を制作することにした」と語っています。また、同社が運営するサービスについて「企業としての我々の目標は、アーティストたちが彼ら独自の世界観で、ファンとより密接に結びつける新しい体験を提供すること」と述べています。

『The Lune Rouge Experience』は同社にとって5回目となるVR音楽ライブであり、過去には音楽レーベルBRAINFEEDERや、電子音楽プロデューサーAsh Kooshaなど、気鋭のミュージシャンと協働してライブを開催しています。

TheWaveVRが開催するVR音楽ライブは同社のアプリを通じて参加できます。。アプリはHTC Vive、Oculus Riftに対応しています。(同社のサービスは現在、米国限定で運営されており、日本を含む海外での展開については未定です。)

(参考)
Dance at ‘TheWaveVR’ Interactive VR Rave Featuring New Album From TOKiMONSTA, Launching October 8th(英語)
https://www.roadtovr.com/dance-thewavevr-interactive-rave-featuring-new-album-tokimonsta-launching-october-8th/

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

『インデペンデンス・デイ』のエメリッヒ監督、VR企業設立

2017/10/09 19:00 活用事例

米では3大学に設置 VR/ARにおける表現を模索する専門学部

2017/10/09 19:00 学校教育