ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

現実をARアートの展示場に Snapchatが新機能

SNSサービスのSnapchatは新機能として、特定の場所にARの彫刻作品を表示する機能「Lens」を追加すると発表しました。大規模なアートを博物館に輸送することは困難ですが、この方法を使うことで特定地域内であれば、輸送の必要なくユーザーにアートを展示し、楽しんでもらうことができます。

特定地点に近づくと読み込まれる彫刻作品

特定地点から300m以内にスマートフォンが入るとSnapchatアプリ内にオプションとして「Lens」が表示され、使用することで一連のアートをスマートフォンで見ることができます。

今回の対象地域にはニューヨークのセントラルパーク、ワシントンD.C.のナショナルモール、ロンドンのハイドパーク、シドニーのシドニーオペラハウスなどが含まれています。
詳細な場所については公式ホームページにて公開されています。

今後も増えるコラボ先

今回のアップデートではポップアーティストのJeff Koons氏とコラボレーションしており、作品には、「Balloon Dog」「Balloon Swan」「Rabbit」「Popeye」「Play-Doh」が用意されています。これらは数週間ずつ設置され、ローテーションで展示場所を変えていく予定です。

Snapchatは今回のコラボだけで終わらせる気はなく、今後もアートをSnapchatに表示したいアーティストを募集するとのこと。

残念ながら、現時点では日本には対象地域はありませんが、今後アップデートで追加されることが期待されます。

(参考)
Snapchat 公式サイト
https://art.snapchat.com/

Snapchat Launches New AR Art Platform/VRSCOUT(英語)
https://vrscout.com/news/snapchat-launches-ar-art-platform/

この記事を書いた人

Jack Masaki

VRやAR、画像処理、ロボットビジョンについて研究している学生。VR、ARコンテンツに触れるだけではなく、自分でコンテンツを制作しVR、ARの面白さ、楽しさを広める活動をしている。

SNSアカウント:
Twitter:@JackMasaki

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース