デイリーランキング

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

JDIが高精細VR向け液晶を量産開始、メガネ型デバイスに向け

業界動向

2020/02/17 19:34

「Google Chrome」のAR対応が強化、API拡張へ

開発

2020/02/18 18:33

2020年、XR産業の展望は? プレイヤー14社が語る

業界動向

2020/02/17 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

SHOWROOM、総額31億円の資金調達を実施。AR/VR活用の事業開発へ

SHOWROOM株式会社は、資金調達および親会社である株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)が保有するSHOWROOMの株式の一部譲渡を行いました。資金調達額と株式譲渡の対価はあわせて総額31億円となります。

SHOWROOM社が資金調達を行ったのは、株式会社電通、株式会社ニッポン放送、株式会社ドリームインキュベータ、GMOインターネット株式会社、株式会社アカツキなど7社。この資金調達により、SHOWROOM社はテクノロジー人材の強化、マーケティング投資、新動画メディアの開発やAR/VR技術を活用した事業の開発などを行います。

SHOWROOM社は、ライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM」を運営。2019年には会員登録者数が300万人を突破しています。VR/ARなどの技術を活用した各種プロダクト・サービス開発も展開しています。

同社は出資企業との更なるパートナーシップの強化を図り、各企業とのコラボレーションについても順次展開予定としています。

(参考)SHOWROOM株式会社 プレスリリース


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

「ミチコンPlus」にARモード追加 キャラが現実にいるような演出ができる

2019/11/21 19:00 ゲーム・アプリ

VRでもブラックフライデー。Oculus Rift SやPSVRがお買い得

2019/11/21 19:00 話題
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集