デイリーランキング

世界最大の32インチ3D裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass 8K」発表、DCEXPOで初公開

業界動向

2019/11/13 01:00

Oculus CTOカーマック氏、同社の顧問職へ。一線退くことを明言

業界動向

2019/11/15 12:00

建物内ナビや設備制御に対応、不動産向け多機能ARツール「Vera」

業界動向

2019/11/14 19:30

グリー、VTuber技術を対象に学生コンテスト開催

業界動向

2019/11/14 18:30

Google検索アプリに“ARで動物を表示する機能”が追加、将来的には商品のAR表示なども予定?

業界動向

2019/06/05 12:10

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

リコー、360度カメラ「THETA Z1」発売日を延期

株式会社リコーおよびリコーイメージング株式会社は、2019年3月下旬に発売を予定していた360度カメラ「THETA Z1」の発売日を変更する旨を発表しました。変更理由については「予定している性能を実現するにあたり、最終調整にさらなる時間を要するため」とコメント。発売日変更後の「THETA Z1」の発売時期は近日発売となっています。

「RICOH THETA Z1」は、約2,300万画素相当の静止画が撮影できるTHETAシリーズの最上位機種となる360度カメラです。1.0型の裏面照射型CMOSイメージセンサーを搭載、新たに絞り優先など撮影モードを搭載し、野外や暗所などでも撮影を可能としています。本体には、0.93型有機EL情報パネルとファンクションボタンを搭載し、撮影残り枚数や露出設定などの各種情報が一目で確認可能です。

リコー、新型360度カメラ「THETA Z1」3月下旬に発売

リコー、新型360度カメラ「THETA Z1」3月下旬に発売

MoguraVR

撮影した写真の保存形式は、従来のJPEGに加えて新たにRAW形式での保存が可能。アドビの「Lightroom Classic CC」用プラグインとして、スティッチングできるアプリ「RICOH THETA Sticher」が無償提供されます。

なお、今回の発売日変更に伴い、3月下旬発売予定した本製品の別売アクセサリー「レンズキャップ TL-2」、「セミハードケース TS-2」の発売時期も近日発売に変更するとのことです。

(参考)THETA



【Sponsored Post】
・ストリートとテクノロジーが出会うとき、何が起こるのか? 表現の最前線を行く「JIKKEN」を見よ
・藤井直敬の「現実を科学する」 第二回:環境とヒト
・目の前に広がる「ポケモンGO」や「Ingress」の世界 話題を集めた体験の舞台裏

定額制でVRゲームが無制限で遊べる「VIVEPORTインフィニティ」発表、無料トライアルも

2019/03/19 19:30 VIVE

4人に囲まれて洗われる「終末のハーレム VR」第三弾ハーレム篇、完全版バンドルパック篇が配信開始

2019/03/19 19:30 ゲーム・アプリ

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集