デイリーランキング

AR/VR・メタバース分野に日本企業が存在感を発揮するには?政投銀がレポートを公開

業界動向

2021/12/02 12:30

新しい技術であることを言い訳にしない――集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

開発

2021/11/24 19:00 Sponsored

屋内ARナビゲーションのDent Reality、約3.8億円の資金調達

投資

2021/12/03 12:00

HoloLens 2を活用した印刷機をリモートで保守 日本HPがサービス開始

活用事例

2021/12/03 11:30

遊園地のバンパーカー×VRアトラクション、好調でグローバル展開

業界動向

2021/12/02 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

NTTデータがAR作業支援サービスを提供開始、マニュアルの3D化や遠隔支援

株式会社NTTデータは、Scope ARのサービス「WorkLink」を活用したAR作業支援サービスを提供開始します。製造業や流通業などを対象とし、3Dマニュアルの作成支援、他システムとの連携による作業支援などを提供します。

米企業と2020年提携、3Dマニュアルの制作時間を短縮

Scope ARは2011年創業。コンテンツ制作プラットフォーム「WorkLink」を柱に、業務支援や教育といったエンタープライズ向け事業を展開しています。「WorkLink」はARで作成された3Dマニュアルと遠隔地からの作業支援を同時に利用できるAR作業支援プラットフォームです。

NTTデータは、2020年10月にScope ARとのパートナー契約を締結。今回「WorkLink」の販売を開始するとともに、3Dマニュアル作成支援サービスと他システムとのインテグレーションサービスを合わせて提供を行います。NTTデータの文書読解AIソリューション「LITRON」を活用したWorkLink用3Dマニュアル作成の自動化や、「ServiceNow」などと連携させることで、現場作業の進捗管理を支援します。同社が行った3Dマニュアル作成支援サービスの実証では、3Dマニュアルの作成時間を最大90%削減できたとのこと。

使用用途は製造業での製造工程やメンテナンス作業や自社製品マニュアルの3D化、電気・ガス・水道などのユーティリティー業の保守点検作業などが想定されています。

https://www.youtube.com/watch?v=_n37zMHj644

国内ではARヘッドセットを組み合わせた遠隔支援も

ARを活用した作業支援サービスの取り組みは国内外で行われています。例として、サン電子は同社のARヘッドセットとサービスを活用した遠隔支援ソリューションを販売。両手で作業しながらマニュアルの見たり、遠隔支援を受けたりといったことが可能です。

現場作業をARでリモート支援 サン電子が販売開始 | Mogura VR

現場作業をARでリモート支援 サン電子が販売開始 | Mogura VR

MoguraVR

10000キロを超えて届く ネスレ、工場の遠隔作業支援にAR活用 | Mogura VR

10000キロを超えて届く ネスレ、工場の遠隔作業支援にAR活用 | Mogura VR

MoguraVR

現場作業向けAR企業が2,400万ドル調達、医療や小売にも進出 | Mogura VR

現場作業向けAR企業が2,400万ドル調達、医療や小売にも進出 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)株式会社NTTデータ プレスリリース


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

にじさんじ主催のAPEX Partyが開催! DETONATORメンバーも出場

2021/05/31 11:30 にじさんじ

【ポケモンGO】「ディスカバリーシーズン」が発表! 出現ポケモンが変化

2021/05/31 11:30 ポケモンGO