デイリーランキング

Oculus Quest 2の販売ペースは「初代Questよりも速い」。ディレクターがコメント

業界動向

2020/10/23 12:00

ファーウェイ、6DoF対応の新型VRグラスを発表。発売は2021年予定

業界動向

2020/10/21 19:30

フェイスブックがVR内テキスト入力の研究内容を公開、物理キーボードと近い水準に

テック

2020/10/22 18:30

クアルコムのXR推進プロジェクトは過去1年で会員数が倍に。新たに30社以上参加

業界動向

2020/10/23 19:00

HTCの“正体不明”ヘッドセットが確認される。VIVE Focusの新バージョンか

業界動向

2020/10/22 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

スマホVR用ポジトラキット「NOLO」クラウドファンディング初日にゴール達成

LYRobotix社は、スマートフォンにハイエンドVRのVR体験の特徴であるポジショントラッキングとモーショントラッキングを実現するデバイス「NOLO」に関するクラウドファンディングを開始しました。現在、Kickstarterにてプロジェクトページが開設されています。日本時間1月31日未明より開始し、既に5万ドルのゴールを達成済です。

https://www.kickstarter.com/projects/243372678/nolo-affordable-motion-tracking-for-mobile-and-ste

現在選択可能となっている支援コースは全11種類、価格は99ドル(約11,000円)から439ドル(約50,000円)(89ドルは売り切れ)までとなっています。実際に使用するイメージ図の画像・動画もプロジェクトページ上に掲載されています。

NOLOは、任意のスマホ用VRゴーグルにマウントするヘッドセットマーカー、1つのベースステーション、2つのハンドコントローラーで構成されるモーショントラッキングシステムです。Androidスマートフォンに対応しています。トラッキングの頻度は60Hz、レイテンシーは20ミリ秒以下とのこと。

NOLOの特徴は、マーカーを装着しどこか手近な場所にベースステーションを置くだけで、スマホでのVR体験でも、まるでHTC Viveのように歩き回ることのできる「ルームスケール」のVRが実現することにあります。モバイルVRでルームスケールを実現しているだけでなく、携帯性を実現しているという点もポイントです。

発送開始は2017年5月を予定しています。

なお、本デバイスは先日開催された世界最大のエレクトロニクスの展示会「CES2017」にも出展されていました。Mogura VRでは、実際に体験したレポートも掲載しています。

(参考)

NOLO: VR Motion Tracking For Mobile and SteamVR Play

https://www.kickstarter.com/projects/243372678/nolo-affordable-motion-tracking-for-mobile-and-ste?ref=hero_thanks


アイドルや声優と共同生活 月額見放題の360度動画配信サービスがスタート

2017/01/31 20:20 VR動画

家が建ったらどうなる?実写とCGの合成サービス『360 SOLUTION』が開始

2017/01/31 20:20 VR動画