デイリーランキング

NTT東西、通信速度10Gbpsの「フレッツ 光クロス」を4月より提供開始 VR/ARも見据える

業界動向

2020/02/20 17:00

スマホ1台で収録や配信 法人が使えるVTuberアプリが提供開始

業界動向

2020/02/21 15:40

ソニーとOculus、GDCへの出展をとりやめ コロナウイルスへの懸念で

セミナー・カンファ

2020/02/21 08:39

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

Magic Leap社が東京勤務の求人を募集中 国内オフィス開設か

業界動向

2020/02/20 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ライブ配信のミラティブが35億円調達、マーケティング強化や研究開発へ

ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ) 」を運営する株式会社ミラティブは、総額35億円の資金調達を実施しました。マーケティングの強化やアバター世界観を拡張する研究開発、新規事業の推進、グローバル展開を行っていくとしています。

ミラティブは、スマートフォン1つで誰でもゲーム配信・生配信ができる、ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ」を運営。2018年8月には、Mirrativ内でVTuber(バーチャルYouTuber)のような配信が可能となるアバター機能「エモモ」が実装されています。

ミラティブの3Dアバター作成・配信機能「エモモ」使い方を徹底紹介! | Mogura VR

ミラティブの3Dアバター作成・配信機能「エモモ」使い方を徹底紹介! | Mogura VR

MoguraVR

今回の出資元は、JAFCO、グローバル・ブレイン、YJキャピタル、グロービス・キャピタル・パートナーズ、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、ANRIです。その他、これまでに個人投資家複数名からも資金調達が行われています。

また、ミラティブでは人材採用の積極化および経営体制の強化を行い、「現在22名の人員体制を2019年中には100名を超える体制まで拡張させていく計画」とコメントしています。

(参考)株式会社ミラティブ プレスリリース


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

シュートのデータが現実空間に出現 バスケトレーニング用アプリ「HomeCourt」

2019/02/13 17:00 話題

ドコモが高校生・大学生のスマホ事情を調査 YouTuber・VTuberなど動画クリエイターが会話の話題に

2019/02/13 17:00 VTuber 最新ニュース一覧
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集