デイリーランキング

フェイスブックの新VRデバイス「Rift S」49,800円で今春発売、HPも新たに「Reverb」発表 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/03/25 08:00

HTC、開発者向けに唇の動きをトラッキングするモジュールを発表

テック

2019/03/23 20:00

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

レノボ、一体型VRヘッドセットMirage Soloを米国で5/5発売 価格は400ドル

レノボは2018年1月のCESで一体型VRヘッドセットMirage Solo(ミラージュ・ソロ)を発表しました。当初、2018年第2四半期とされていた米国での発売日が、5月5日となったことが明らかになりました。価格は400ドルです。高品質なVR体験が非常に手軽にできるデバイスがより購入しやすい価格帯での発売となります。

期待の集まる一体型

Mirage Soloはレノボが開発した一体型VRヘッドセットです。スマートフォンやPCを使うことなく、ヘッドセットを装着するだけでVR体験ができるようになります。これまでのVRヘッドセットと比べても非常に手軽に体験ができます。

また、プロセッサにはハイエンドなSnapdragon835を搭載しているほか、2560×1440の解像度のLCDパネルを使用しています。見え方はハイエンドのHTC ViveやOculus Riftと比べても遜色ありません。さらに、グーグルの開発した“World Sense”と呼ばれる技術が搭載されており、外部センサーなしで、しゃがんだり横に身体を傾けたりと身体を動かすことができます。プラットフォームは、グーグルのDaydreamに対応しています。

https://www.youtube.com/watch?v=gCS9WzdAPgc

米メディアRoad to VRによると、米国レノボが米国での発売日は5月5日、価格は400ドルということを認めたとのこと。すでに家電ECサイトB&Hでは、予約販売が始まっています。(B&Hでは出荷日が5月11日と記載されています)


また、同日発売予定として、VR向けの180度撮影が可能なMirage Camera(ミラージュ・カメラ)も300ドルという価格が明らかになっています。

Mirage Solo、Mirage Cameraの体験レポートやスペックの詳細はこちらの記事も参照ください。

【体験レポ】期待集まる一体型VRヘッドセット レノボ「Mirage Solo」

【体験レポ】期待集まる一体型VRヘッドセット レノボ「Mirage Solo」

MoguraVR

レノボ、一体型VRヘッドセット「Mirage Solo」発表 グーグルが技術協力

レノボ、180度“二眼”カメラ「Mirage Camera」発表 YouTubeへ直接接続

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

バーチャルYouTuberが公式キャスター務める番組開始

2018/03/17 11:00 VTuber 最新ニュース一覧

猫宮ひなた“天才ゲーマー幼女VTuber”の魅力を徹底紹介!

2018/03/17 11:00 VTuber 最新ニュース一覧