デイリーランキング

VRヘッドセット装着者の目が外から見える「リバースパススルー」フェイスブックが研究成果発表

テック

2021/08/04 13:53

企業向け一体型VRデバイスの新スタンダード 管理システム充実&装着感良好の「Pico Neo 3 Pro」

業界動向

2021/08/02 12:04

フェイスブックがメタバース構築チーム立ち上げ、 エピックゲームズは3D共有プラットフォームSketchfab買収 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/08/02 08:00

メガネ型MRデバイスのNreal、5年以内に上場の意向 CEO意気込む

業界動向

2021/08/02 18:30

VRコラボレーションのSynamon、施工管理者向けのVR安全研修を開発

活用事例

2021/08/03 11:32

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

立体視ディスプレイ「Looking Glass」がSDK公開、あらゆるユースケースに対応

3D裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass」シリーズを手掛けるLooking Glass Factory社は、ソフトウェア開発キット「HoloPlay Core SDK」をリリースしました。ユーザーが独自にプラグインを開発可能にし、より多くのユースケースに対応させることが目的です。

HMDを使わず立体視

「Looking Glass」は、3D映像を裸眼で立体的に見られるディスプレイです。2018年後半に最初のモデルが登場。2019年5月にPCを内蔵したオールインワンモデルの「Looking Glass Pro」が発売されたほか、11月には32インチの大型モデルとなる「Looking Glass 8K Immersive Display」が発表されました。

https://www.youtube.com/watch?v=bhUePQrwxqo

様々なユースケースに対応

今回リリースするSDKを用いると、ユーザーは自社の3Dソフトウェアを「Looking Glass」に対応させ、2Dディスプレイで確認可能にできます。元のツールのインターフェースを変更する必要はありません。

同社はすでに、ゲームエンジン「Unreal Engine」や、分子モデリングソフトウェア「Maestro」に対する公式プラグインを発表してきました。しかし、より広い分野に対応することが、SDKの狙いだといいます。

3D写真や映像が楽しめる、立体視ディスプレイ「Looking Glass」に新アプリ | Mogura VR

3D写真や映像が楽しめる、立体視ディスプレイ「Looking Glass」に新アプリ | Mogura VR

MoguraVR

立体視ディスプレイ「Looking Glass」がUnreal Engineに対応 | Mogura VR

立体視ディスプレイ「Looking Glass」がUnreal Engineに対応 | Mogura VR

MoguraVR

CEOのShawn Frayne氏は、「1つ、とても明らかなことがありますーそれは、我々が想像してきたよりもはるかに多くのユースケースが存在するということです。だから今回、HoloPlay Core SDKをあらゆる開発者へ届けることにワクワクしています。デベロッパーは独自のプラグインを開発し、ホログラムを生き生きと再現することが可能です。当社だけでは開発し得なかったほど、多くのやり方で」と説明しました。

5月6日現在、公式ウェブサイトからベータ版へのアクセスを受け付けています。

(参考)Looking Glass Factory


【ポケモンGO】新イベント「ブルーの限定リサーチ」&新おこうの日開催

2020/05/06 18:30 ポケモンGO

40社以上の企業が出展! バーチャルマーケット4 注目ブースピックアップ

2020/05/06 18:30 イベント情報