デイリーランキング

話題の新VRデバイス「Oculus Quest 2」の実力や開発Tipsを語る、オンラインセミナーが11月2日開催

セミナー

2020/10/14 12:02

足踏みするだけでVR内歩行ができる「WalkOVR」登場、クラウドファンディング中

テック

2019/05/24 18:30

米MicroVision、わずか4.4gのスマートグラス用ディスプレイモジュールを開発

テック

2020/10/15 19:00

VRで歩くサンダル型デバイス「Cybershoes」再びクラウドファンディング開始

テック

2019/02/06 19:30

ディズニーが新たなVR関連特許を出願、今度は「船」での使用想定か

テック

2020/10/16 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

まずは“他人に見られないスマホ”? レノボがARデバイスの試作品発表

レノボは北京で開催した自社イベントTech Worldにて、ARヘッドセットのプロトタイプを披露しました。プライバシー保護が可能なモニターの役目を持ち、ビジネスパーソンによる移動中の利用を想定していると言います。

バーチャルモニターを意図

デバイスの正式な呼称は「レノボARコンセプトグラス(Lenovo AR Concept Glasses)」。小型でなめらかな形状をしています。ケーブルでPCに接続して使用するため、ヘッドセット側にはSoCやバッテリーを搭載していません。

レノボの説明によれば、ARグラスはモニターの複数利用と同じ効果があるとのこと。なおかつPC画面と異なりユーザー自身にしか見えないため、プライバシー保護に有用です。電車内のような公共の場で利用する際、周囲の人からモニターを見られる心配がありません。

https://www.youtube.com/watch?v=JtM_MjJSb9c

今後新たな機能も搭載?

レノボは”ARグラス”と称していますが、実際に同社がARデバイス開発を目指しているのかは、はっきりしていません。ただしこのバーチャルモニターとしての用途は「今後すぐに登場する新たなARグラスの、特長の一つに過ぎない」と明言。デバイスの機能充実を狙っていることをうかがわせています。

メディアRoad to VRは、このデバイスが3つのセンサーや、nreal社のNrealLightにも類似したレンズ形状に特徴づけられると説明しています。しかし原稿執筆時点でレノボは一切スペックを公表しておらず、詳細は不明です。

レノボは5月、法人向け分野を対象とした新型ARグラス「ThinkReality A6」を発表しました。また既存のモバイルARヘッドセット「Mirage(ミラージュ)」については、新タイトル「MARVEL Dimension of Heroes」を発表しています。

レノボがARグラス「ThinkReality A6」を発表、法人向けAR活用に本格参入 | Mogura VR

レノボがARグラス「ThinkReality A6」を発表、法人向けAR活用に本格参入 | Mogura VR

MoguraVR

マーベルヒーローになれるARゲームが登場! | Mogura VR

マーベルヒーローになれるARゲームが登場! | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


【ドラゴンクエストウォーク】週末メタルダンジョン 本日15時まで

2019/11/18 11:30 ゲーム・アプリ

Magic Leap経営陣、CFO含む二名が退社へ

2019/11/18 11:30 業界動向