デイリーランキング

超高解像度VRヘッドセットのVarjo、レノボと提携 対応PCをリリース

業界動向

2019/11/21 11:00

【体験レポ・解説】QuestとPCを繋ぐ「Oculus Link」驚くほど違和感なし

Oculus Quest

2019/09/30 11:30

VRで労災体験、凸版印刷が製造業向けに提供

トレーニング・研修

2019/11/18 19:01

大注目のVRヘッドセット「Valve Index」体験レポ。徹底的なこだわりが生む“至高のVR体験”

Index

2019/07/06 11:30

世界最小サイズで8K撮影可能 360度VRカメラ「QooCam 8K」

テック

2019/11/19 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ハンドトラッキングのLeap Motion、イギリスのハプティクス企業に買収

手を認識するハンドトラッキング技術を開発しているLeap Motionが、イギリスのハプティクス企業UltraHapticsに買収されました。両社は「戦略的取引」としていますが、米ウォール・ストリート・ジャーナルは、今回の件がUltraHapticsによる買収であり、買収額を3000万ドル(約30億円)と報じています。

Leap Motion社は、赤外線センサーを使った高精度なハンドトラッキング技術で知られています。PC向けのコントローラーとして登場し、その後VR/AR向けのコントローラーに転換。2018年には、ARデバイスのプロトタイプであるNorth Starを発表し、オープンソース化しました。一時期はアップルからも買収の提案も断っていたことも明らかになっています。累計9,400万ドル(100億円超)の資金調達を行っていました。

Leap Motionを買収したUltraHapticsは、超音波を使い、触れずに触感を得る空中ハプティクス技術で知られています。Leap Motionの顧客でもあり、6年にわたって共同でプロジェクトを進めてきたとのこと。

Leap Motionは、製品のサポート等は継続するとしています。もともと、同社はコンピュータと直感的にインタラクションをとることができる方法としてハンドトラッキング技術を磨いてきました。ハプティクス企業による買収により今後どのような製品に繋がるのか注目です。

アップル、Leap Motion社の買収を計画するも2度失敗

アップル、Leap Motion社の買収を計画するも2度失敗

MoguraVR

現実さながらのAR卓球 Leap Motionが新型デバイスのデモ動画公開

現実さながらのAR卓球 Leap Motionが新型デバイスのデモ動画公開

MoguraVR

空間を触って触感 英スタートアップが4,500万ドル資金調達

空間を触って触感 英スタートアップが4,500万ドル資金調達

MoguraVR

(参考)Leap Motion公式UltraHaptics公式ウォール・ストリート・ジャーナル



【Sponsored Post】
・ストリートとテクノロジーが出会うとき、何が起こるのか? 表現の最前線を行く「JIKKEN」を見よ
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?

メガネ型MRデバイス「nreal light」499ドルで2020年一般発売 開発者版は今年9月から提供

2019/05/31 10:10 AR/MR

MRで図面を現実に重ねる HoloLens向けソフトウェアの精度が20倍に向上

2019/05/31 10:10 業界動向

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集