ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

JTA、機内でVR体験 11月から開始 満足度向上図る

日本航空(JAL)グループ企業である日本トランスオーシャン航空(JTA)は、2017年11月上旬から就航予定の「ジンベエジェット(ボーイング737-800型機)」で、機内Wi-Fiを用いたVRサービスを開始します。VRサービスの導入により、機内の顧客満足度の向上を図る、としています。

対象となるジンベエジェットでは、機内で無料配布されるVRゴーグルにスマートフォンを装着することで同社オリジナルコンテンツが視聴可能です。VRサービスは、カナダのDiplloid社が開発したブラウザベースで視聴可能なビュアーを採用しており、専用のVRアプリケーションをダウンロードする必要がありません。

ジンベエジェットは、2012年12月から運行を開始しているジンベエザメを機体にデザインした特別塗装機です。JTA創立45周年と沖縄美ら海水族館の開館10周年を記念したコラボレーションで誕生しました。

なお、JALは今年4月に羽田空港国際線サクララウンジにてVR体験エリアを設置し、ラウンジ顧客満足度向上にVRが寄与するか、360度動画コンテンツを用いた実証実験を行っています。実証実験によると、ラウンジ・機内ともに「VR視聴サービスがあれば使用したい」と90%の方が答える結果となっています。

今回の取り組みのように今後、空の旅をしながらのVR体験が増えていきそうです。

サービスの概要

開始時期

2017年11月上旬
(新ジンベエザメジェット就航と同時にサービス開始)

対象便

新ジンベエザメジェット、新さくらジンベエが運行する便
※VRゴーグルの機内搭載数には限りあり

(参考)
JTA プレスリリース
http://www.churashima.net/jta/company/press/pdf/17016.pdf

この記事を書いた人

みたらし

ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

Twitter:@MD5ch_com

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VTuber ライブ配信予定表

PSVR・Mirage Solo用ヘッドホン「Mantis」
軽量&疲れにくいデザイン

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集