デイリーランキング

VR/AR両用ヘッドセットのLYNX、200万ドルを調達。発売は2020年夏

投資

2020/02/25 12:15

KDDI、新型コロナでイベントをバーチャル開催 2020年のXR産業14社が語る展望 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/02/25 12:00

3Dデータ可視化ソリューション「mixpace」HoloLens 2版が発売

業界動向

2020/02/25 19:30

VRでプレゼン動画収録、VIVE Focus Plus向けアプリが発売

活用事例

2020/02/25 19:01

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

日立、昇降機の保全エンジニア向けVR教育システムを開発 国内での運用開始へ

株式会社日立製作所株式会社日立ビルシステムは、昇降機の保全に関わるエンジニア向けにVR教育システムを開発、運用を開始しました。本システムにより、VRによる労災の疑似体感(安全体感教育)や作業研修・教育などを実施します。

日立は2018年1月より、中国内でVR教育システムの運用を行っています。今回は国内向けにシステムを開発し、2019年4月より亀有総合センターにて運用を開始しました。

VRで労災体感、分解整備の学習も

このVR教育システムでは、昇降路内への転落といった労働災害の疑似体感(安全体感教育)、エレベーターの保全作業の基本動作である「かご上への乗降方法」、最重要作業の一つである「ブレーキ分解整備作業」の学習などができます。

今後は教育メニュー・コンテンツの拡充、ならびに多言語化によるグローバル展開を順次計画しており、昇降機事業全体でのデジタル技術の活用を推進するとのこと。さらに「保全現場での作業支援や、顧客への提案活動などへのVR/AR活用も検討する」としています。

(参考)株式会社日立製作所 プレスリリース


リズム×FPSな新作VRゲーム「Pistol Whip」発表

2019/06/12 19:07 ゲーム・アプリ

【Oculus Quest】最大10人対戦可能なVRFPS「Onward」移植決定

2019/06/12 19:07 ゲーム・アプリ
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集