デイリーランキング

Quest 2対抗の一体型VRヘッドセット「Pico Neo 3」発表 日本では今夏発売予定

業界動向

2021/04/08 17:30

センサーてんこ盛りの新型VRデバイス、HPから5月に発売 価格は1,249ドル

業界動向

2021/04/08 12:30

進化が止まらない超高解像度ヘッドセット「XR-3」を体験 VRとAR両対応、人の目レベルの見え方

テック

2021/04/09 12:00

JTBらが「バーチャル日本」事業を発表、観光やショッピングを通して観光産業回復へ

活用事例

2021/04/08 11:00

実在のタレントをバーチャルヒューマン化するサービス登場

業界動向

2021/04/07 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

画面に触れず操作 Googleの新型Pixel4には新型センサー搭載

2019年7月29日、Googleは同社が開発中の新型スマートフォン「Pixel4」にレーダーベースのモーション認識センサー「Soliレーダー」が搭載されることを発表しました。同センサーを活用しすることでディスプレイに触れなくても画面操作を行える機能「Motion Sense」が搭載されます。

https://www.youtube.com/watch?v=KnRbXWojW7c

Soliレーダーについて

「Soliレーダー」は、Googleの研究プロジェクト「Project Soli」から誕生した技術です。同プロジェクトは2015年に始動し、以降物体認識技術やレーダーセンサの省電力化といった様々な開発の進捗情報が報じられてきました。2018年末には、アメリカの連邦通信委員会(FCC)からの認可が報じられ、実用化が近いと注目が集まっていました。

楽曲のスキップなどが可能

「Motion Sense」機能では、音楽再生中の楽曲スキップやアラームのスヌーズ、通話の切断などが行えます。将来的には機能拡張も予定されています。

Googleによれば、「Motion Sense」機能は、一部の国でのみ利用可能になるとのこと。これは米国の事例のように、各国での認可に関する問題が関連しているものと推測されます。2019年7月31日現在、「Motion Sense」機能が利用できる国のリストなどは公開されていません。

VR/ARへの親和性

「Soliレーダー」と「Motion Sense」機能は、VR/ARへの親和性も高い技術です。レーダーチップのサイズは非常に小型で、トラッキングの精度も非常に高い(指先の動きまで検知)からです。

同技術に関するGoogleの将来的な展望は明らかになっていませんが、今後の発表に注目が集まるところです。

Google、指先のわずかな動きをトラッキングする技術「Project Soli」を公開。VRやARへ応用か | Mogura VR

Google、指先のわずかな動きをトラッキングする技術「Project Soli」を公開。VRやARへ応用か | Mogura VR

MoguraVR

レーダーで細かいジェスチャ操作が可能に Googleの新技術が認可 | Mogura VR

レーダーで細かいジェスチャ操作が可能に Googleの新技術が認可 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Google公式ブログ


【Mogura主催のイベント】
・実際に開催してわかったオンライン・バーチャルイベントの運営ノウハウ・動向を語る! オンラインセミナー開催(4/21)  

ホロライブ、コミックマーケット96の特設ページを開設 ファンブックやタペストリーなどの情報が公開!

2019/07/31 12:30 ホロライブ

天開司主催の「VTuber甲子園」が「REALITY FESTIVAL3」で8月17日に開催!

2019/07/31 12:30 VTuber 最新ニュース一覧