デイリーランキング

Quest向け非公式ストア「SideQuest」Oculus創業者らから65万ドル資金調達

投資

2020/09/26 18:30

「Oculus Quest 2」製品版先行レビュー。性能とコスパからFacebookの本気を感じろ!

テック

2020/09/17 02:33

VR遠隔リハビリのXRHealth、ADHD改善プログラムをリリース

活用事例

2020/09/25 18:30

アップルが「AR体験共有アプリ」の特許取得。将来のインタラクティブARゲームなどを視野に

テック

2020/09/25 20:30

フェイスブックが「Oculus Quest 2」10月発売、スマートグラスも2021年にリリース ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/09/23 08:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

finalからバイノーラル音源に最適化したイヤホン「E500」発売

オーディオ機器の開発、製造、販売を行うS’NEXT(エスネクスト)株式会社は8月29日、バイノーラル音源の再生に最適化したイヤホン「E500」を発売しました。VRコンテンツでも使用されるバイノーラル音源の再生に際する違和感を軽減し、音源そのものに集中することが可能としています。

バイノーラル音源は、より高い臨場感のために人の頭を模した像の耳にマイクを取り付け収録され、VRでも使用されています。同社によれば、従来のイヤホンやヘッドホンではバイノーラル制作された音源の再生において、高音域で違和感が生じていたそうです。

一方、今回発売された「E500」では、「新たなアプローチでその問題への対策を講じ」(同社)ているとのこと。同社は「バイノーラル制作されたゲームやVRなどの音源において、制作者の意図通りの空間イメージや方向感を感じることのできるイヤホンを誕生させることができました」としており、視聴体験の向上をアピールしています。

「E500」は、同社の直販サイト「final DIRECT SHOP」から購入でき、価格は1,980円(税込)。バイノーラル音源への最適化のほかに、独自のイヤーピーススィングフィット機構や柔軟で太めのオリジナルケーブル採用といった特徴を備えています。

同社は今後、バイノーラル制作されたゲームやVRに向けた新たな製品シリーズの開発を進めるとしています。

(参考)S’NEXT株式会社 プレスリリース


あるVRゲームのQuest版、発売1週間で他デバイス版の売上を突破

2019/08/29 20:00 ゲーム・アプリ

「HoloLens 2」発売は2019年9月か ロイターが報じる

2019/08/29 20:00 AR/MR