デイリーランキング

まずは“他人に見られないスマホ”? レノボがARデバイスの試作品発表

業界動向

2019/11/18 11:30

マイクロソフト「HoloLens 2」日本出荷開始、アップルのARグラスは2023年発売か? ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/11/18 08:00

Magic Leap経営陣、CFO含む二名が退社へ

業界動向

2019/11/18 11:45

VRで労災体験、凸版印刷が製造業向けに提供

トレーニング・研修

2019/11/18 19:01

さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ

業界動向

2019/11/18 12:00 Sponsored

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

大型台風をVR体験、効果的に防災意識を向上

株式会社アイデアクラウドは、VRで大型台風を体験し防災意識を高める「防災VR暴風雨編」を開発、防災イベントでの実運用を想定したパッケージを11月4日にリリースします。このパッケージは巨大な扇風機とのセット運用が想定されており、視覚に加えて風を体感できます。

アイデアクラウドは、これまでVR・ARによる火災体験やVRによる地震体験のコンテンツをリリースしており、自治体や企業の防災訓練、防災イベントなどで活用されています。

大型台風を想定したVR体験

https://www.youtube.com/watch?v=S2v8OYX6a98

「防災VR 暴風雨編」は、2018年から2019年までに日本で発生した大型規模の台風を想定して開発。暴風域に入った際の横殴りの雨と風、さらに物体が飛ばされていく様子など、台風の恐ろしさをVRで体験できるものです。風や雨の強さを調整し、個別の台風の状況を再現するなどカスタムの対応も可能です。

VR防災シミュレーションの活用進む

VRを活用した防災訓練などの試みは、様々な場所で用いられています。台風等に関連する領域では、2018年には米大学がハリケーンを体験するVRコンテンツを作成しています。さらに2019年6月には、このコンテンツを活用した調査により、VRで防災意識を高める試みは効果的であることが明らかにされています。

ハリケーンで生き残るには 米大学がVRコンテンツ制作

ハリケーンで生き残るには 米大学がVRコンテンツ制作

MoguraVR

VR防災シミュレーション、従来のアプローチよりも効果的 米大学で実験

VR防災シミュレーション、従来のアプローチよりも効果的 米大学で実験

MoguraVR

(参考)株式会社アイデアクラウド プレスリリース



【Sponsored Post】
・ストリートとテクノロジーが出会うとき、何が起こるのか? 表現の最前線を行く「JIKKEN」を見よ
・藤井直敬の「現実を科学する」 第二回:環境とヒト
・目の前に広がる「ポケモンGO」や「Ingress」の世界 話題を集めた体験の舞台裏

【ポケモンGO】2019年のハロウィン情報が公開 仮装したポケモン出現

2019/10/17 19:00 ゲーム・アプリ

「VR地震体験車両」が提供開始、住宅メーカーや海外に向け

2019/10/17 19:00 活用事例

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集