デイリーランキング

メディア工房、実写立体動画の撮影システムを発表 点群を使い動きを再現

テック

2019/07/19 11:00

VR内で設計・デザインできる「The Wild」Oculus Quest版がリリース、マルチユーザーにも対応

活用事例

2019/07/19 12:00

未来の乗り物をVRで体験 イーロン・マスクの次世代交通システム「ハイパーループ」

シミュレーション・接客

2019/07/19 11:45

マイクロソフトの「Remix 3D」終了へ

業界動向

2019/07/19 12:30

Unity公式カンファ「Unite Tokyo 2019」講演情報が一部公開、医療×VR活用事例やVRアニメ制作ツールなど

セミナー・カンファレンス

2019/07/18 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

アップル、ソフトウェア大手SAPと企業でのAR活用推進

アップルは、大手ソフトウェアメーカーのSAPとAR・機械学習の活用で提携します。アップルの機械学習技術Core MLと、SAPの”SAP Cloud Platform SDK for iOS”とを統合し、エンタープライズ分野での利用拡大を進めます。

ARと機械学習が鍵に

アップルCEOのティム・クック氏はSAPの年次イベントSAP Sapphireで同社CEO、Bill McDermott氏と共に登壇。「ARと機械学習は、適切な情報を適切な人物へ、適切なタイミングで伝えるための鍵となります」と述べ、ARを製造業や小売業で活用することの意義を強調しました。

イベントの中で、SAPは一連のエンタープライズ向けアプリケーションやツール、オンライン調査サービスのQualtrics社買収経緯等を説明しました。
これに加えて発表したのが、Macのプラットフォームへの対応です。具体的には下記の4点が挙げられました。

・5月後半にリリースされるSAP Cloud Platform SDKの次期バージョンでは、企業がSAP Leonardoを使いiOSのアプリを開発することが可能になります。
・機械学習モデルをオフラインで使用するために、iPhoneやiPadへダウンロードできます。
・SuccessFactors、Concur、SAP Asset ManagerといったSAPのモバイルアプリがiOSデバイスのネイティブアプリとなります。
・SAPは今後、Mac向けにもネイティブアプリを提供します。

アップルとSAPのパートナー関係

またクック氏は、SAPとアップルが長期間のパートナー関係にあることを振り返りました。製造業や小売業向けに共同でソリューションを提供してきた他、アップルの業績が低迷した時期には、インフラや製造プロセス面でSAPの支援を仰いだということです。

その後2016年にはアプリ開発等で協働。今回そのパートナー関係は、Core MLとARkitへの対応により、機械学習とARの分野へ拡大します。

ARを巡るアップルの動向

アップルはARデバイスの量産開始が噂されるなど、ARへの注力を見せています。6月初旬の年次イベントWWDC2019ではAR関連の発表もあると見られ、注目が集まっています。

アップルのAR関連の発表は6月頭のWWDCに注目

アップルのAR関連の発表は6月頭のWWDCに注目

MoguraVR

米VRスタートアップJauntの前CTO、アップルへ移籍 AR注力への一環か

米VRスタートアップJauntの前CTO、アップルへ移籍 AR注力への一環か

MoguraVR

アップル、「AR」のマーケティング責任者ポジションを新設

アップル、「AR」のマーケティング責任者ポジションを新設

MoguraVR

(参考)ZDNet





男性VTuberユニット「カナメとハルキ―」のハート型缶バッジが5月10日より予約開始

2019/05/10 11:30 VTuber 最新ニュース一覧

upd8所属VTuberによる株式会社ファイズの社歌コンペが開催 制作された楽曲を織田信姫がジャッジ

2019/05/10 11:30 VTuber 最新ニュース一覧