デイリーランキング

Quest 2対抗の一体型VRヘッドセット「Pico Neo 3」発表 日本では今夏発売予定

業界動向

2021/04/08 17:30

センサーてんこ盛りの新型VRデバイス、HPから5月に発売 価格は1,249ドル

業界動向

2021/04/08 12:30

進化が止まらない超高解像度ヘッドセット「XR-3」を体験 VRとAR両対応、人の目レベルの見え方

テック

2021/04/09 12:00

JTBらが「バーチャル日本」事業を発表、観光やショッピングを通して観光産業回復へ

活用事例

2021/04/08 11:00

実在のタレントをバーチャルヒューマン化するサービス登場

業界動向

2021/04/07 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

アップル製ARグラスは2023年発売か? 新VR/ARヘッドセット開発の情報も

アップルが現在開発中と目されている新型ARグラスを、2023年に発売するという噂が浮上しました。この情報は海外メディアThe Informationが報じました。同メディアによれば、アップルはARグラスに先立つ形で、2022年に新型VR/ARヘッドセットのリリースも計画しているとのこと。

コードネームはN301

The Informationは、アップルの新型VR/ARヘッドセットのコードネームは「N301」であると説明。フェイスブックのOculus Quest(オキュラス クエスト))に似たデバイスながら、より曲面的なデザインをしていると解説しています。

「N301」の外装にはQuestのように布繊維が使用されており、これは重量軽減(および長時間の着用の快適化)が目的とのこと。同ヘッドセットの外部認識機能は、Questのパススルー機能とは異なり、より空間環境マッピングを使用する形式になるとThe Informationは報じています。

「N301」は2022年の正式リリース前に、開発者版の提供が先行して開始されます。The Informationによれば、開発者版は2021年に出荷が開始されるとのこと。同メディアはまた、「N301」は小さな文字が読めるほど解像度の高いディスプレイが搭載されるとしています。米メディアUploadVRは、このような仕様に加えて、同VR/ARヘッドセットにアップル製のチップセットが搭載される可能性を指摘しています。

噂のARグラスの正体は?

新型ARグラスのコードネームは「N421」です。2019年11月現在、同デバイスの詳細は不明なものの、The Informationの情報源の1人であり、プロトタイプを目にしたと主張する人物によれば「高級サングラスのような外観で、細身のフレームにバッテリーとチップが内蔵されていた」とのこと。

仮にThe Informationの報道が正しい場合、「N421」は、以前からアップルが開発を進めていると推測されてきた新型ARグラスと同一の存在と考えられます。これまでの報道では、新型ARグラス(N421)の発売は2020年の可能性が高いとされていましたが、ここに来て新たな説が浮上した形となります。

(参考)VRScoutUploadVR

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。


【Mogura主催のイベント】
・実際に開催してわかったオンライン・バーチャルイベントの運営ノウハウ・動向を語る! オンラインセミナー開催(4/21)  

「東京クロノス」新作情報が発表か? 公式が日付入り画像を投稿

2019/11/13 12:00 ゲーム・アプリ

米ヤフーニュースがAR配信、カリフォルニアの山火事を題材に

2019/11/13 12:00 業界動向