デイリーランキング

VR/AR対応 全身体感のスーツ型デバイス「TESLASUIT」国内取り扱い開始

テック

2020/08/04 18:30

NTTドコモ、VR/AR/MRのサービス企画・開発を行う新会社設立

業界動向

2020/08/05 18:46

静岡大学のバーチャルキャンパスが公開 構内を自由に移動

活用事例

2020/08/05 18:52

Oculus Quest後継機の“新情報”、コロナ下でもXR市場予測は上方修正 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/08/03 08:00

リコーがスマートグラス開発、重さは「一般的なメガネ程度」に

業界動向

2020/08/03 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

アップルFinal Cut Pro X、360度VR動画編集に対応

先日発売されたiMac ProはVR開発に対応しています。さらに、アップルはプロ仕様ビデオ編集ソフトウェア『Final Cut Pro X (10.4)』にて、360度VRビデオ編集機能を追加しました。

Final Cut Proでは簡単に360度動画を編集・作成できるようになりました。2D3D両対応で360度ビデオの読み込み·編集·書き出しに対応したほか、HTC Viveを接続することで編集中のプロジェクトをリアルタイムで確認できるようになります。

360度のタイトルを2Dや3Dで簡単に追加できるほか、ブラーやグローといった没入型のエフェクトを加えることができます。

視覚コントロールを使って水平を正したり、パノラマビデオに映り込んだカメラリグの除去が可能です。以下のThe 360 Patch機能では、三脚をワンクリックで除去できるとのこと。これは便利そうですね。

完成した360度ビデオをYouTube、Facebook、Vimeoといった動画共有サイトに直接アップロードすることもできます。

(参考)
VR SCOUT:Final Cut Pro X Arrives With 360 VR Video Editing(英語)


凸版印刷、VRで17世紀の「日本人村」を復元

2017/12/19 15:32 空間保存・報道

美少女キャラが現実に ARアプリでフィギュア化

2017/12/19 15:32 AR/MR