デイリーランキング

メタバースは「ほとんど国創り」。100億円投資を決めたグリー傘下・REALITYの挑戦

メタバース

2021/09/24 19:00

ARグラス用のコントローラー?フェイスブックの新たな特許が確認される

テック

2021/09/25 11:30

フェイスブック次期CTOは“VR/AR担当”のアンドリュー・ボズワース氏に

業界動向

2021/09/24 12:50

KDDIがメタバースプラットフォームを発表、VR/AR両対応の「Lynx R-1」クラファン間近か ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/09/21 08:00

ノーコードでWebARが作れる国産サービス「palanAR」、位置情報を使ったAR機能が追加

開発

2021/09/22 18:30

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VRアニメ制作・配信ツール「AniCast」、創作物をVR内に登場させる機能追加

株式会社エクシヴィ(XVI Inc.)は、配信も可能なVRアニメ制作ツール「AniCast」において、視聴者や配信者が創作した「ギフト」をVR内に登場させる「ユーザーギフティング機能」を追加しました。これにより、視聴者と配信者のコミュニケーションがより活性化します。

ユーザーギフティング機能では、VR空間内で配信者がギフトを手で持つ、動かす、装着する、拡大縮小するなどの表現が可能です。

株式会社シーエスレポーターズのアニメVR/ARブランド「Gugenka」のキャラクター「東雲めぐ」は、「AniCast」を用いてバーチャルSHOWROOMER(バーチャルYouTuber)としても活動をしています。

「東雲めぐ」の放送では、ユーザーギフティング機能を使って視聴者からもらったイラスト作品の紹介や作品を装着、作品を使った人形劇などが行われています。

東雲めぐ配信ページ
SHOWROOM東雲めぐルーム

東雲めぐの紹介記事はこちらです。

注目のバーチャル美少女「東雲めぐ」の可愛さの秘密とは? | Mogura VR

注目のバーチャル美少女「東雲めぐ」の可愛さの秘密とは? | Mogura VR

MoguraVR

©うたっておんぷッコ♪/©Gugenka®from CS-REPORTERS.INC
ユーザーギフト:“てんちょー”さん(Twitter:@shop_0761)提供


誰でも手話で会話できる AR翻訳アプリを大学生らが開発

2018/04/05 12:00 医療・福祉

球面を使用した新VRライドマシン 約50万円で発売

2018/04/05 12:00 活用事例