デイリーランキング

HTCが新VRヘッドセット「VIVE Pro 2」「VIVE Focus 3」発表、フェイスブックは次世代デバイス「Quest Pro」の可能性に言及 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/05/17 08:00

HoloLensの将来?Microsoftもコンシューマー向けARグラスを射程に

業界動向

2021/05/17 17:00

VRライブプラットフォームのVARKが6億円調達、メタバース要素取り込む

投資

2021/05/17 14:56

VRフィットネスマシン「ICAROS」個人向け販売がスタート、約25万円で

テック

2018/11/12 18:30

VRトレーニング導入がもたらす効果と課題 取引実績4,000件超の総合XR企業と、そのクライアントに聞く

活用事例

2021/05/17 12:00 Sponsored

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ソーシャルVRのambr、バーチャル展示会開催のサポートを開始

ソーシャルVR「ambr」を開発する株式会社ambrは、バーチャル展示会ソリューションの提供を開始しました。このバーチャル展示会ソリューションには「ambr」独自の基盤システムが活用されています。

ambr社は2018年8月に設立した国内発のソーシャルVRサービス「ambr」を開発する企業。「ambr」はアバターでVR空間に集まって自由にコミュニケーションが楽しめるサービスです。同社は2020年10月に開発体制および開発資金の課題があり、「ambr」を実験的な形で再出発をすることを発表。今後はパートナーシップによるプロジェクトを進めつつ、ambrの基盤システム及び開発体制の強化を行っていく、とコメントしていました。

今回のバーチャル展示会はこれまでエンターテイメント向けに展開してきた「ambr」独自の基盤システムを活用。複数社による出展や多人数の同時接続に対応しています。バーチャル展示会へは、PC(Windows/Mac)やVRデバイス(Oculus Rift S/HTC VIVE)から参加できます。

展示会では、紹介動画や展示商品の説明、自社Webサイトとのウェブ連携などの機能が用意されています。また、イベント専用のアバターやバーチャルならではの演出、アトラクションといった機能も利用できるとのこと。

本ソリューションは、ロシアNIS貿易会が開催したバーチャル展⽰会「Beauty Fair Japan 2020 on the Web」に活用されました。同展示会は、ambrとVR/AR領域でイベントの企画や制作を行う株式会社HIKKYによって共同で提供されました。

日本発のソーシャルVR「ambr」実験的な形で再出発へ | Mogura VR

日本発のソーシャルVR「ambr」実験的な形で再出発へ | Mogura VR

MoguraVR

続々と増えるバーチャルイベントサービス

新型コロナウイルスの影響を受け、バーチャルで展示会やイベントを開催できるサービスが続々と増えています。特定の場所に大勢の人が集まらず、現実同様な体験ができるとして期待されています。

展示会のオンライン開催やVR対応、バーチャルイベントサービスが開始 | Mogura VR

展示会のオンライン開催やVR対応、バーチャルイベントサービスが開始 | Mogura VR

MoguraVR

バーチャルイベント向けコンテンツをプロデュース、360Channelが提供開始 | Mogura VR

バーチャルイベント向けコンテンツをプロデュース、360Channelが提供開始 | Mogura VR

MoguraVR

WFLE、バーチャルイベント向けプラットフォームを提供開始 ライブ配信アプリのノウハウ活かす | Mogura VR

WFLE、バーチャルイベント向けプラットフォームを提供開始 ライブ配信アプリのノウハウ活かす | Mogura VR

MoguraVR

(参考)株式会社ambr プレスリリース


KDDI、メガネ型MRデバイス「NrealLight」を12月1日発売 価格は約7万円に

2020/11/10 11:45 業界動向

フェイスブック、アカウント凍結問題に対し「複数アカウントは非推奨」

2020/11/10 11:45 Oculus Quest 最新情報