デイリーランキング

VRで溶接業務トレーニング、習得スピード向上 神戸製鋼ら

活用事例

2020/07/08 18:30

VRで林業研修を安全に。全国森林組合連合会にて運用がスタート

活用事例

2020/07/08 13:01

株式会社CyberVが解散……複数のVTuberを稼働するシステムなど運用

業界動向

2020/07/07 18:53

ビジネス向けVR/AR/MR展示会「VR EXPO 2020 夏」7月30日にオンライン開催

業界動向

2020/07/09 19:00

場の共有を実感できる? Microsoft Teamsに新機能

活用事例

2020/07/09 19:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VRライブプラットフォームのActEvolve、約2億円を調達 アニメ・マンガキャラのVRライブも

株式会社ActEvolveは、シリーズAにて約2億円の資金調達を実施しました。今回の調達により、運営するVRライブプラットフォーム「VARK」の機能開発やコンテンツ制作、人材強化を行います。

また、アニメ・マンガ等の有名キャラクターや、バーチャルではないアーティストのライブイベントの実施、PlayStation VR(PSVR)をはじめとする新規プラットフォームへの対応も予定されています。


(ActEvolveメンバー)

今回の調達は第三者割当増資によるもの。出資元はgumi ventures 3号投資事業有限責任組合、gumi X Reality、KLab株式会社、三菱UFJキャピタル株式会社、その他非公開株主です。

今回の調達に際し、株主であるKLab株式会社 代表取締役社長、森田英克氏は「KLabとしてもActEvolveのVisionや構想に共感し、今回の出資に至りました」とコメント。同じく株主である株式会社gumi 代表取締役会長 國光宏尚氏や、三菱UFJキャピタル株式会社 投資第二部副部長 田口順一氏も、今後の発展や成長に期待する旨のコメントを寄せました。

VTuber・バーチャルシンガーによるVRライブが開催

「VARK」はバーチャルタレントのパフォーマンスを視聴できるVRライブプラットフォームです。「バーチャルアーティストが目の前に来て歌ってくれる」「観客がアクションでライブを盛り上げることができる」など、現実のライブではできない多種多様な演出で「VRならではのライブ体験」を体験できるというもの。VRデバイスでの視聴や、ニコニコ生放送を通したWeb視聴が可能です。

「VARK」では、VTuberやバーチャルシンガーといったバーチャルタレントのVRライブがたびたび開催されており、2019年8月24日と25日には総勢15組が参加するVR夏フェス「Vサマ!」も予定されています。

(参考)株式会社ActEvolve プレスリリース


VRライブストリーミングサービスの「Vreal」が倒産

2019/08/08 11:30 業界動向

東京都庁の展望室にVR望遠鏡が登場! 東京の過去と未来の景色を眺望できる

2019/08/08 11:30 話題
VR/AR/MR 用語集