デイリーランキング

世界最大の32インチ3D裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass 8K」発表、DCEXPOで初公開

業界動向

2019/11/13 01:00

Oculus CTOカーマック氏、同社の顧問職へ。一線退くことを明言

業界動向

2019/11/15 12:00

建物内ナビや設備制御に対応、不動産向け多機能ARツール「Vera」

業界動向

2019/11/14 19:30

グリー、VTuber技術を対象に学生コンテスト開催

業界動向

2019/11/14 18:30

Google検索アプリに“ARで動物を表示する機能”が追加、将来的には商品のAR表示なども予定?

業界動向

2019/06/05 12:10

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

より“メガネに近い”スマートグラス 米AR企業Vuzixが特許申請

AR/VR技術やスマートグラスを扱うアメリカの企業Vuzix Corporationは、現在開発している次世代の導波管型スマートグラスについて、米国特許商標局に特許申請を行いました。このVuzixの次世代スマートグラスは、2019年6月下旬には投資家向けのプレゼンテーション用資料により存在が明らかになっていたものです。

さらにメガネに近いデザインに。他企業と提携し開発進む

次世代スマートグラスは、現行モデル「Vuzix Blade」と比較して、より通常のメガネに近い形状になっています。報道によると、Vuzixと現在マイクロLEDディスプレイの開発に注力しているPlessey Semiconductors Ltdとの共同開発体制で開発が進められているとのこと。

Vuzixによると同スマートグラスには、同社がIPを所有する複数のコンポーネントと、スマートグラスを中心に構築したテクノロジーやエコシステムが組み込まれているとのことです。正式名称や発売時期などは判明していません。

(参考)Vuzix Corporation プレスリリース



【Sponsored Post】
・ストリートとテクノロジーが出会うとき、何が起こるのか? 表現の最前線を行く「JIKKEN」を見よ
・藤井直敬の「現実を科学する」 第二回:環境とヒト
・目の前に広がる「ポケモンGO」や「Ingress」の世界 話題を集めた体験の舞台裏

動物たちがAR/VRで動き出す「バーチャル動物園」、7月10日から阪急うめだ本店で開催

2019/07/09 13:31 イベント情報

幕張メッセにてライブイベント「にじさんじMusic Festival」が10月2日に開催決定! オリジナルユニット結成も

2019/07/09 13:31 VTuber 最新ニュース一覧

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集