デイリーランキング

静岡大学のバーチャルキャンパスが公開 構内を自由に移動

活用事例

2020/08/05 18:52

新製品か? Nrealが意味深な“予告画像”を公開

業界動向

2020/08/06 11:30

NTTドコモ、VR/AR/MRのサービス企画・開発を行う新会社設立

業界動向

2020/08/05 18:46

VR/AR対応 全身体感のスーツ型デバイス「TESLASUIT」国内取り扱い開始

テック

2020/08/04 18:30

目線で認知機能チェック VR視線追跡技術のFOVEが薬局に

活用事例

2020/08/06 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

人気VRゲームがクリスマスの週だけで売上200万ドル達成 その裏にはブレない姿勢

VRFPSゲーム「SUPERHOT VR」の開発元は、同ゲームの2019年のクリスマスの週における売上が200万ドル(約2.2億円)を突破したことを明らかにしました。

今なお高評価のVRFPS

「SUPERHOT VR」は2016年にOculus Store、2017年にSteam版でリリースされたVRFPSゲームです。2019年5月には、Oculus Quest版が同ヘッドセットの発売と同時(ローンチタイトル)に発売されました。

PC向けゲーム「SUPERHOT」をVR向けにリメイクしたもので、「自分が動く時だけ、時間が進む」というシステムのもと、スタイリッシュなアクションを楽しめるタイトルです。2019年のSteam年間VRゲーム売上で上位12作品にランクインするなど、根強い人気を誇っています。

なお今回の200万ドルという数字は、VR版のみが対象でPC向けは含まれていません。

Steam、年間VRゲーム売上ランキング発表 日本からも複数タイトル選出 | Mogura VR

Steam、年間VRゲーム売上ランキング発表 日本からも複数タイトル選出 | Mogura VR

MoguraVR

Oculus Questで一番高評価のVRアプリは? ランキング発表 | Mogura VR

Oculus Questで一番高評価のVRアプリは? ランキング発表 | Mogura VR

MoguraVR

「SUPERHOT VR」が80万本突破、VR版の売上が原作を超える | Mogura VR

「SUPERHOT VR」が80万本突破、VR版の売上が原作を超える | Mogura VR

MoguraVR

成功の背景は?

SUPERHOT VR has grossed over 2 million dollars on all platforms in the past 7 days alone. Thank you players!! �� pic.twitter.com/jkTINcGH4f

— Callum Underwood (@DevRelCallum) 2019年12月29日

メディアUploadVRは、SuperhotのプロジェクトダイレクターCallum Underwood氏に取材を実施。売上200万ドルを報告した同氏のツイートについて、詳細を問い合わせました。
Underwood氏の回答は下記のとおりです。

「我々が売上数値を公表したのは、自慢のためではありません。いかに成功したゲームをVRにもたらせたのか、という理解を助けるためです。我々は、『VRは終わった』とか、『VRの年だって?(とんでもない)』」といった会話には関わらないようにしています。なぜなら、私達はただゲームづくりを楽しんでいるから、そしてゲームが利益を生むよう、努力しているからです。(中略)私はまた、我々のチームの業務をスムーズにしてくれるのは、デザイナーや開発者です。SUPERHOT VRの成功は、彼らのおかげです」

またUnderwood氏によれば、スタジオではゲーム売上分析ツールのIndieBIを活用。どのプラットフォーム向けに値下げを行うか、意思決定に役立てているということです。

(参考)UploadVR

※2020年1月1日16時半 記事の内容に誤りがあったため訂正を行いました。


【VTuberデータ分析】2019年下半期・VTuber人気動画ランキング

2020/01/01 12:00 VTuber 最新ニュース一覧

キズナアイ VRライブシステム「Spectacle(仮称)」を使用したMV公開

2020/01/01 12:00 VTuber 最新ニュース一覧
VR/AR/MR 用語集