デイリーランキング

あなたはどのライバー似?月ノ美兎が作った「にじさんじのタイプ診断」がリリース

VTuber

2021/10/17 18:20

車が飛び出した……!? 青山通りに仕掛けられたBMWの3D映像に注目

VR動画

2021/10/11 20:36

東京ジョイポリスで「FAR CRY」と「アサシンクリード」VRを体験、原作の面白さを再発見できる仕掛けに驚き!

VR体験施設

2021/10/16 12:00

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(10月9日~10月15日)

VTuber

2021/10/17 19:30

【ドラクエウォーク】バージョン3.2.0に更新。なかまモンスター関連の不具合などが修正

ドラクエウォーク

2021/10/16 11:20

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

期待の新作「Song in the Smoke」と「Lone Echo Ⅱ」の発売日が決定―今週の気になるVRゲームニュースまとめ(9月26日~10月2日)

「気になるVRゲームニュースまとめ」では、一週間の内に報じられたVRゲーム関連ニュースの中から気になる新作、アップデート情報などをまとめてお届けします。今回は9月26日~10月2日の関連ニュースが対象です。

目次

1. VRサバイバルアドベンチャー「Song in the Smoke」発売日決定
2. 「STRIDE」の開発元が送る新作「Outlier」の無料体験版が公開
3. 無重力VRアドベンチャー「Lone Echo Ⅱ」発売日決定
4. 縦横無尽に動き回れる新作VRサバイバルホラー「The Living Remain」発表
5. VRFPS「Larcenauts」大型無料アップデート「The Zarius Heist」配信開始
6. VR決闘ゲーム「Blaston」期間限定の新モードを追加するアップデート配信

VRサバイバルアドベンチャー「Song in the Smoke」発売日決定

VRサバイバルアドベンチャー「Song in the Smoke」が2021年10月7日、Oculusプラットフォーム(Quest / Rift)、PlayStation VR(PSVR)で発売されることが開発の17-BITより発表されました。価格は2,990円とのことです。

https://www.youtube.com/watch?v=zYaRG_VoM9I

「Song in the Smoke」は奇妙な猛獣たちが闊歩する先史時代の神秘的な世界を冒険し、生き延びるために狩りや採集、戦いに身を投じていくVRサバイバルアドベンチャーゲームです。VRの特性を最大限に活かした各種アクション、五感を駆使して脅威を退けていく本格的なサバイバル要素を売りとしています。神秘的で不気味な雰囲気を醸し出す世界観もそのひとつで、ストーリー面でも謎と神秘に満ちた展開が繰り広げられていきます。

また、イメージイラストは「BLOOD THE LAST VAMPIRE」、ゲーム「探偵 神宮寺三郎」シリーズで知られるイラストレーターの寺田克也氏が担当しており、独特の世界観をより一層印象深いものへと引き立てています。

VR狩りゲー「Virtual Hunter」発表、「Sniper Elite VR」大型アプデ実施―今週の気になるVRゲームニュースまとめ(9月5日~9月11日) | Mogura VR

VR狩りゲー「Virtual Hunter」発表、「Sniper Elite VR」大型アプデ実施―今週の気になるVRゲームニュースまとめ(9月5日~9月11日) | Mogura VR

MoguraVR

【PSVR】2021年発売予定として発表されたタイトルを一挙紹介 | Mogura VR

【PSVR】2021年発売予定として発表されたタイトルを一挙紹介 | Mogura VR

MoguraVR

Oculusプラットフォーム向けに発売予定の新作4タイトルが発表。VRMMOにホラー、サバイバルも | Mogura VR

Oculusプラットフォーム向けに発売予定の新作4タイトルが発表。VRMMOにホラー、サバイバルも | Mogura VR

MoguraVR

(参考)プレスリリース、UploadVR

「STRIDE」の開発元が送る新作「Outlier」の無料体験版が公開

VRパルクールゲーム「STRIDE」を開発中のディベロッパーJoyWayが、新作VRゲーム「Outlier」の無料体験版の配信をSteamで開始しました。対応ヘッドセットはValve Index、HTC Vive、Oculus Rift(Rift S)とのこと。日本語には未対応です。

https://www.youtube.com/watch?v=TItRkhbpl7o

「Outlier」は人類最後の生存者のひとりとなって、未開の太陽系惑星に蔓延るエイリアンたちとの死闘を演じ、その生存圏確保に挑むVRアクションシューティングゲーム。ランダムで生成される地形、パワーアップに武器など、システム周りにはローグライク由来のものが満載で、一瞬の油断も許されない緊張感抜群の戦闘が繰り広げられます。

また、プレイヤーが用いる武器は銃火器と魔法。右手で銃を撃ち、左手で火炎弾を放つという一風変わった組み合わせでエイリアンの襲撃に応じていきます。さらに銃火器は弾丸の装填(リロード)の操作も独特。紹介映像では銃火器を振りながら冷却するという、シュールな一幕が確認できます。

発売は2021年後半を予定しているとのこと。
また、Oculus Quest(Quest 2)、PlayStation VR及びPlayStation 5の次世代VRシステム向けへの発売については執筆時点で未定となっています。

(参考)UploadVR、Steam

無重力VRアドベンチャー「Lone Echo Ⅱ」発売日決定

発売延期が報じられていたVR無重力アドベンチャーゲーム「Lone Echo Ⅱ」。その新たな発売日が2021年10月12日に決定したことが開発のReady At Dawnより発表されました。

今回の発表と同時に、Ready At Dawnは公式ブログにて以下のコメントを掲載しています。

「この2ヶ月間、私たちのチームは望む品質レベルの達成のため、ゲームの磨き込みに心血を注いできました。私たちの目標はリヴとジャックが一緒に冒険する際の楽しく、没入感のある体験をプレイヤーの皆様にお届けすることです。本日、「Lone Echo II」の発売日が2021年10月12日に決定したことを発表します。

「Lone Echo」の世界観を愛する私たちは、もう少し時間が必要と感じ、ゲームをより良くするために取り組み続けました。これまでの開発期間の中、お待ちいただいた皆様には心からご理解とご協力を感謝申し上げます。

どうかご安全に、そして近い日に軌道上でお会いしましょう。」

「Lone Echo Ⅱ」はアンドロイドのジャック、女性宇宙飛行士のキャプテン・オリビア・ローズ(リヴ)のコンビが未来の宇宙を舞台に壮大な冒険を繰り広げる、Oculus Riftプラットフォーム専用のVRアドベンチャーゲーム。

2017年発売の前作、「Lone Echo」の無重力空間の設定を活かした操作感、鮮烈なビジュアルといった魅力はそのままに、新しいツール登場に伴うイベントを多数追加。前作以上に壮大、かつ衝撃的な冒険と物語が繰り広げられる続編に進化しているとのことです。

無重力空間を体験できるVRゲーム「Lone Echo」続編の発売日が決定!   | Mogura VR

無重力空間を体験できるVRゲーム「Lone Echo」続編の発売日が決定!   | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Ready At Dawn公式ブログVRFocus

縦横無尽に動き回れる新作VRサバイバルホラー「The Living Remain」発表

新作VRゲーム「The Living Remain」が近日、Steamで発売予定であることが発表されました。対応ヘッドセットはValve Index、HTC Vive、Oculus Rift(Rift S)。日本語には未対応です。

https://www.youtube.com/watch?v=Zce6_gjvoyw

「The Living Remain」は元軍人の主人公グラント・モンゴメリーに扮し、離れ離れになった家族を見つけ出すため、アンデッドたちの徘徊する保護施設を探索していくVRサバイバルホラーゲームです。基本的なプレイスタイルはピストル、アサルトライフル、ショットガンなどの武器を用い、アンデッドたちを退けていくというサバイバルホラーの王道を踏襲。

ただ、周辺の環境の大半にプレイヤーが直接干渉でき、ガラスを叩き割って逃げ道を確保したり、壁をよじ登るといった縦横無尽な立ち回りを実践できる作りになっています。敵のアンデッドたちも大群で攻め込んでくるなど、その特色を活かすための行動パターンを設定。各種銃火器の仕組みも弾丸の装填を始め、現実に基づく本格的な設計で、現実味の強いサバイバルが体験できるのが最大の特色となっています。

開発のFive Finger Studiosいわく、プレイヤーに楽しく没入感のある体験を提供するサバイバルホラーゲームに仕上がっているとのこと。ストーリーも様々なホラー映画に着想を得たアイディア満載の内容になっているようです。

(参考)VRFocus、Steam

VRFPS「Larcenauts」大型無料アップデート「The Zarius Heist」配信開始

VRFPS「Larcenauts」の大型無料アップデート「The Zarius Heist」が2021年9月30日より配信開始となりました。Steam、Oculus Store(Quest / Rift)の全プラットフォームが対象です。

https://www.youtube.com/watch?v=o1xjifF2CSE

大型アップデート「The Zarius Heist」のトピックとしては、新モード「Heist」の追加。金塊を積んだ貨物車を動かす脱出(兼防衛)側、それを阻止する攻撃側に分かれて戦うというものです。戦闘は1ラウンドごとに脱出、攻撃の側に分けられて実施され、前者はどこまで長く動かせるか、後者は完全に阻止できるかを目標に戦っていく形になります。

この新モードに関連した新マップ「Thunderhead」も追加。スペシャリストにも弓矢を武器に戦う「Imperia」が加わりました。他にマップやゲームモードを選択し、カスタムプレイリストを作成できるようにする「プライベートロビー」機能も新規に実装。

また、インターフェースの改善、マシンピストル連射時の最大ノック数到達までの時間短縮など、ゲームプレイ面の改善やバランス調整も並行して実施されています。詳細はSteamコミュニティ、Oculus StoreのDeveloper Post掲載のパッチノートを参照ください。

「Larcenauts」はPlayStation VR(PSVR)専用FPS「Farpoint」の開発で知られるImpulse Gear開発のマルチプレイ特化型のVRFPS。最大6人のチームの一員なり、近未来的な武器を用いて熾烈な戦闘を繰り広げていきます。

6対6で戦うVRFPS「Larcenauts」発表。「オーバーウォッチ」や「VALORANT」の影響垣間見えるクロスプレイタイトル | Mogura VR

6対6で戦うVRFPS「Larcenauts」発表。「オーバーウォッチ」や「VALORANT」の影響垣間見えるクロスプレイタイトル | Mogura VR

MoguraVR

(参考)UploadVRSteamコミュニティOculus Store(Developer Post)

VR決闘ゲーム「Blaston」期間限定の新モードを追加するアップデート配信

SteamOculus Storeで発売中のVR決闘ゲーム「Blaston」の最新アップデート「Quick Draw」が2021年10月1日より、全プラットフォームで配信開始となりました。このアップデートを適用することにより、期間限定の新しいゲームモード「Quick Draw」が追加されます。

https://www.youtube.com/watch?v=G-a2Q9VWkoI

新モード「Quick Draw」は西部劇風の早撃ち対決が楽しめるゲームモード。アリーナ上に置かれた「Deadringer」と称される一撃必殺武器を素早くつかんで、いかに早く相手に弾を1発撃ち込めるかを競い合います。開発のResolution Gamesいわく、「Blaston」初期のアイディアである西部劇の決闘を忠実に再現したゲームモードになっているとのこと。アップデートと同時に期間限定のイベント、チャレンジも新たに追加され、10月8日より「Quick Draw」のモード内にて開催されます。

また、SteamのPCVR版はフリーウィークエンドの対象として、10月5日午前2時頃までの数日間、無料でプレイ可能。製品版も10月8日午前2時頃まで、30%割引の税込707円で販売されます。Oculusプラットフォーム版はいずれも対象外ですが、10月8日までにログインするとゲーム内通貨「BLASTS」を多く獲得できるログインキャンペーンは共通して開催されます。ゲームをお持ちの方で、「BLASTS」を稼いでおきたい場合はお早めに。

(参考)UploadVRSteamコミュニティOculus Store(Developer Post)


フェイスブックの次世代VRデバイス「Oculus Quest Pro」とは? これまでの情報・ウワサまとめ

2021/10/03 12:30 Oculus Quest 最新情報

「REALITY」のはじめ方紹介 スマホで3Dアバターの姿になって配信を楽しもう!

2021/10/03 12:30 ゲーム・アプリ
VR/AR/MR 用語集