Home » HTCのメタバース構想「VIVERSE」 動画が公開


メタバース 2022.03.02

HTCのメタバース構想「VIVERSE」 動画が公開

2月24日、HTCは「VIVERSE – A Day in the Metaverse with VR, AR, AI, 5G & NFTs」というタイトルの動画を公開しました。「VIVERSE」という名前の通り、HTC VIVEブランドによるメタバースの構想動画です。

動画では、VRデバイス「VIVE Flow」を彷彿とさせるメガネ型デバイスを装着した女性がジムで運動をした後、自宅からVR会議へと出席。その後はパーティや音楽ライブに参加し、パーティの途中ではワインを試飲しながらVR空間上で購入する様子も確認できます。

また、「VIVEPORT」にてリリースされているバーチャル展示会「Step into CAT ART!」に、祖母とおぼしき女性とともに訪れ、作品のひとつのNFTと思われるものを購入し、プレゼントとする場面も見られます。

動画からは、VRとAR、さらにはNFTをVR/ARデバイスを通して生活の一部に組み込もうというHTCの構想がうかがえます。動画中にはVRコラボレーションツール「Vive Sync」の映像も登場しているため、「VIVEに関連するデバイスとサービスで展開するメタバース」が「VIVERSE」になるのかもしれません。

しかし、動画には具体的なデバイスやサービスは紹介されておらず、「VR空間で注文したワインがすでに手元にある」といった描写も実現性に欠けています。

VRヘッドセットとストアプラットフォームを中心に展開してきたHTCが構想する「VIVERSE」が今後どのようなに実現に向かうのか動向に注目したいところです。

(参考)UploadVR
Mogura VRはUploadVRのパートナーメディアです。


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード