デイリーランキング

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.23

メタバース

2022/01/25 11:30

メタの取締役に米フードデリバリートップDoorDash創業者CEOが就任

業界動向

2022/01/25 12:01

ラルフローレンCEO「メタバースは若い世代の顧客獲得につながる」

業界動向

2022/01/25 15:37

「Quest 2は長い間、展開することになる」改めて明らかに

業界動向

2021/12/29 19:30

マイクロソフトが米ゲーム大手を7.8兆円で買収、Unityと現代自動車が提携 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2022/01/24 08:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

東京都らがスタートアップ支援、5G活用エコシステム構築へ

東京都の「5G技術活用型開発等促進事業」によるアクセラレーションプログラム、「TOKYO 5G PROMOTER」の第1期スタートアップ企業が決定しました。XR関連企業も複数採択されており、これらの企業は5Gを活用したエコシステムの構築を目指して実証実験を行います。

「TOKYO 5G PROMOTER」は、東京都が取り組むが5Gを活用したスタートアップ支援施策「5G技術活用型開発等促進事業」の一環。同事業で採択されたプロトスター株式会社が運営を行います。

アクセラレーションプログラムでは、採択企業に対して実証実験場や通信キャリア等とのネットワーク構築、メンタリング、開発環境の支援、開発環境構築の支援、ビジネスマッチング、人材採用支援などを2022年2月まで提供する予定です。

VR/MR開発やデジタルツイン開発など6社が採択

今回採択された第1期スタートアップ企業は6社です。VR研修を開発する株式会社エドガやMR活用の医療向けサービスを提供するHoloeyes株式会社が採択。また、AR・MR関連の開発を手がける株式会社ホロラボや、デジタルツインの開発を行うSymmetry Dimensions Inc.も採択されています。

採択企業6社

・株式会社エドガ
・株式会社FMB
・Symmetry Dimensions Inc.
・FutuRocket株式会社
・Holoeyes株式会社
・株式会社ホロラボ

(参考)TOKYO 5G PROMOTER


【注目の記事】
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

ハンドトラッキングのUltraleap、オクルージョンや認識開始が改善

2021/02/01 12:15 開発

Magic Leapの元CEOがスタートアップ創業、バーチャルヒューマン分野へ進出

2021/02/01 12:15 業界動向
VR/AR/MR 用語集