デイリーランキング

話題の裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass」日本上陸へ

開発

2019/02/18 20:33

カヤック、2018年決算を発表 「VR SPARC」への投資継続

業界動向

2019/02/18 17:35

Oculus創設メンバーが語る「2019年のVRが楽しみな理由」、HoloLens 2の予告動画が公開か – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/02/18 08:00

“深度センサー”でスマホはどう変わる? ソニーが描くその未来

テック

2019/02/14 19:00

「2019年のVRが楽しみな理由」Oculus創設メンバーが語る

業界動向

2019/02/13 12:02

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

建築向けVRソフト「SYMMETRY」のディヴァースが社名変更、「Symmetry Dimensions」に

VRソフトウェア「SYMMETRY(シンメトリー)」の開発を行うDVERSE.Inc(ディヴァース)は、2019年2月1日より社名を「Symmetry Dimensions(シンメトリー・ディメンションズ)へ変更した旨を発表しました。

Symmetry Dimensionsが開発する建築デザイン向けVRソフトウェア「SYMMETRY」は、VR空間の中で「イメージ」や「デザイン」の正確な確認を行い、円滑なコミュニケーションを可能にするソフトウェアです。PCに保存されている3Dモデルのファイルを読み込むだけでという手軽さと、直感的な操作が可能という点が特徴です。

本ソフトウェアは2017年2月からアルファ版が提供されており、2018年10月より製品版がリリースされています。

今回の社名変更は、「『SYMMETRY』の、グローバルでのサービス普及を進め、人と人、デジタルとフィジカルといった様々な次元の隔たりを無くす」という思いを込めているとのことです。

(参考)Symmetry Dimensions プレスリリース


イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

日テレ「マツコ会議」でVTuber特集 「ふくやマスター」や「みみたろう」がテレビ出演!

2019/02/05 16:40 VTuber 最新ニュース一覧

キズナアイ、日経BP主催「日本イノベーター大賞」で入賞

2019/02/05 16:40 VTuber 最新ニュース一覧