デイリーランキング

VR/AR両用ヘッドセットのLYNX、200万ドルを調達。発売は2020年夏

投資

2020/02/25 12:15

KDDI、新型コロナでイベントをバーチャル開催 2020年のXR産業14社が語る展望 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/02/25 12:00

3Dデータ可視化ソリューション「mixpace」HoloLens 2版が発売

業界動向

2020/02/25 19:30

VRでプレゼン動画収録、VIVE Focus Plus向けアプリが発売

活用事例

2020/02/25 19:01

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

建築向けVRソフト「SYMMETRY」のディヴァースが社名変更、「Symmetry Dimensions」に

VRソフトウェア「SYMMETRY(シンメトリー)」の開発を行うDVERSE.Inc(ディヴァース)は、2019年2月1日より社名を「Symmetry Dimensions(シンメトリー・ディメンションズ)へ変更した旨を発表しました。

Symmetry Dimensionsが開発する建築デザイン向けVRソフトウェア「SYMMETRY」は、VR空間の中で「イメージ」や「デザイン」の正確な確認を行い、円滑なコミュニケーションを可能にするソフトウェアです。PCに保存されている3Dモデルのファイルを読み込むだけでという手軽さと、直感的な操作が可能という点が特徴です。

本ソフトウェアは2017年2月からアルファ版が提供されており、2018年10月より製品版がリリースされています。

今回の社名変更は、「『SYMMETRY』の、グローバルでのサービス普及を進め、人と人、デジタルとフィジカルといった様々な次元の隔たりを無くす」という思いを込めているとのことです。

(参考)Symmetry Dimensions プレスリリース


日テレ「マツコ会議」でVTuber特集 「ふくやマスター」や「みみたろう」がテレビ出演!

2019/02/05 16:40 VTuber 最新ニュース一覧

キズナアイ、日経BP主催「日本イノベーター大賞」で入賞

2019/02/05 16:40 VTuber 最新ニュース一覧
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集