デイリーランキング

超高解像度VRのVarjoが新製品VR-3・XR-3発表、性能向上に軽量化 価格は約半分に

業界動向

2020/12/01 23:00

個人向けの裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass Portrait」発表、199ドルから購入できるキャンペーンも

業界動向

2020/12/03 00:00

開発者と一緒に、XRの世界を広げたい――Magic Leap 1越しに見る、NTTドコモのXR戦略

業界動向

2020/12/02 12:00 Sponsored

韓国スタートアップLetsee、ARソリューションを全世界向けに提供開始

テック

2020/12/02 12:30

Oculus Questの公式ストア外アプリ配信は2021年導入か、マイクロソフトがMR特化の公式カンファレンスを開催 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/11/30 08:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

建築向けVRソフト「SYMMETRY」のディヴァースが社名変更、「Symmetry Dimensions」に

VRソフトウェア「SYMMETRY(シンメトリー)」の開発を行うDVERSE.Inc(ディヴァース)は、2019年2月1日より社名を「Symmetry Dimensions(シンメトリー・ディメンションズ)へ変更した旨を発表しました。

Symmetry Dimensionsが開発する建築デザイン向けVRソフトウェア「SYMMETRY」は、VR空間の中で「イメージ」や「デザイン」の正確な確認を行い、円滑なコミュニケーションを可能にするソフトウェアです。PCに保存されている3Dモデルのファイルを読み込むだけでという手軽さと、直感的な操作が可能という点が特徴です。

本ソフトウェアは2017年2月からアルファ版が提供されており、2018年10月より製品版がリリースされています。

今回の社名変更は、「『SYMMETRY』の、グローバルでのサービス普及を進め、人と人、デジタルとフィジカルといった様々な次元の隔たりを無くす」という思いを込めているとのことです。

(参考)Symmetry Dimensions プレスリリース


【Mogura主催のイベント】
・最前線の知見が学べる、国内最大級のVR/AR/MR関連カンファレンス「XR Kaigi」今年も開催!(12/8 -12/10)

日テレ「マツコ会議」でVTuber特集 「ふくやマスター」や「みみたろう」がテレビ出演!

2019/02/05 16:40 VTuber 最新ニュース一覧

キズナアイ、日経BP主催「日本イノベーター大賞」で入賞

2019/02/05 16:40 VTuber 最新ニュース一覧