デイリーランキング

一体型VRをエアロバイクを組み合わせたフィットネスマシン登場

ゲーム・アプリ

2019/01/16 11:33

日立ら、鉄道車両向けのAR作業管理システムを共同開発 製造効率の向上を図る

ビジネス活用事例

2019/01/15 17:30

HTCが新VRデバイスを発表、ポケGO開発企業が1.9億ドル調達 – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/01/15 08:00

外部センサーなしで全身トラッキング、プロトタイプがCESでお披露目

テック

2019/01/12 12:00

顔を撃たれて感じる衝撃、ベスト+αの全身触覚再現デバイス「bHaptics DK3」

テック

2019/01/12 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

SIEがオーディオツール「Wwise」のAudiokinetic社を買収

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、VRゲームなどにも多数採用のオーディオソリューション「Wwise」を開発するカナダのAudiokinetic社を買収したことを発表しました。今回の買収を通じてSIEは「Audiokineticのオーディオエンジニアリングにおける幅広い技術を活用し、プレイステーションのエコシステムのさらなる価値向上を目指す」としています。

Audiokineticの主力製品である「Wwise」は、VRゲーム「Lucky’s Tale」や、FPSタイトル「オーバーウォッチ」などに採用されているゲーム開発用のオーディオソリューションです。コンソールやモバイル、PC、そしてAR/VRといった様々なプラットフォームやロケーションベースエンタテインメントの領域において、毎年500を超えるタイトルが採用するなど、豊富な実績と高い信頼性を有しています。

SIEは音声エンジニアリング技術の獲得により、プレイステーションのさらなる価値向上を目指します。Audiokineticは「引き続き独立して事業を展開し、既存市場および成長市場におけるデベロッパーに向けて、同社のマルチプラットフォーム音声ツールやミドルウェアのライセンスを継続してゆく」とのこと。

(参考) ソニー・インタラクティブエンタテインメント プレスリリース

富士葵の「ブロマイドくじ」第1弾が全国のファミリーマートで販売開始! アップやドレス姿も

2019/01/09 13:12 VTuber 最新ニュース一覧

一体型VRヘッドセットMirage Solo、 法人向けに「VR火災避難」同梱モデルを販売開始

2019/01/09 13:12 ビジネス活用事例