デイリーランキング

ノーコードでWebARが作れる国産サービス「palanAR」、位置情報を使ったAR機能が追加

開発

2021/09/22 18:30

フェイスブックのスマートグラス、欧州の規制当局がプライバシーに懸念表明

業界動向

2021/09/22 12:00

KDDIがメタバースプラットフォームを発表、VR/AR両対応の「Lynx R-1」クラファン間近か ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/09/21 08:00

「Microsoft Japan Digital Days」が10月12日より開催。HoloLensやMR関連の講演も多数

セミナー

2021/09/22 19:00

うつ病治療におけるVR活用の効果検証、ジョリーグッドと研究機関が進める

活用事例

2021/09/21 12:02

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

注目集まる「バーチャルアパレル」、RTFKTがファンドや個人投資家から資金調達

昨今急速な盛り上がりを見せている NFT(Non-Fungible Token、非代替性トークン)は、バーチャル空間で使えるデジタルグッズの取引にも導入が進んでいます。その事例の1つが「バーチャルアパレル」を手掛けるデザイナーグループRTFKTです。同グループは、複数のベンチャーキャピタルや個人から出資を受けることを発表しました。

グリー傘下のファンドも出資

RTFKTは2020年1月から活動する、主にバーチャルスニーカーの制作を行うデザイン集団です。グループには150人以上のアーティストが参加しており、過去にはアーティストの Zaid Kirdseyとコラボしたバーチャルジャケット(約273万円)が完売、同様にアーティストのFewociousと制作したバーチャルスニーカーが7分以内に完売(約3.2億円相当)と、注目を集めています。

今回発表された出資者、提携先の一例を下記に挙げます。

Andreessen Horowitz:カリフォルニアのベンチャーキャピタル。出資の主導者。
VaynerFund:米国の起業家ゲイリー・ヴェイナチャック氏のファンド。
GFR:グリー株式会社傘下の投資ファンド。
Tetsuro Miyatake:Appledore社COO
Akash Nigam:3Dアバターを手掛けるGenies社CEO

資金を通じて、RTFKTはNFTエコシステムの拡大や人材雇用、コミュニティの活性化、Cryptopunks(2017年に登場した、NFTプラットフォームで取引されているピクセル画像。下記画像では、創業メンバー3名の顔にコラージュされている)の獲得を進めます。

アート作品高額落札などニュース続く

NFTに関連するニュースは2021年に入って相次いでおり、MoguraVRでも下記のような記事で取り上げています。

デジタルファッションレーベル「1Block」発足 NFTのバーチャルスニーカーが販売 | Mogura VR

デジタルファッションレーベル「1Block」発足 NFTのバーチャルスニーカーが販売 | Mogura VR

MoguraVR

NFTで取引されたVRアートがバーチャル空間のギャラリーで展示 | Mogura VR

NFTで取引されたVRアートがバーチャル空間のギャラリーで展示 | Mogura VR

MoguraVR

日本発のVRアートがオークションで約1300万円で落札! | Mogura VR

日本発のVRアートがオークションで約1300万円で落札! | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Medium


VRプラットフォーム「Rec Room」で日本の音楽ユニットが生ライブを配信

2021/05/10 19:00 VRSNS

Oculus Quest 2の広告露出が増加、フィットネス軸にアメリカの街中や新聞にも

2021/05/10 19:00 業界動向