デイリーランキング

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.21

メタバース

2022/01/14 14:55

VR/ARでの利用も視野、「電子コンタクトレンズ」を開発するInWith

テック

2022/01/11 11:00

XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」、1月19日にオンライン開催

セミナー

2022/01/13 17:00

不動産内見の最新スタイル! 東急不動産とハシラスが実現した「VRモデルルーム」

活用事例

2022/01/14 17:00 Sponsored

VRモデリングツール「Microsoft Maquette」が開発中止へ

業界動向

2022/01/11 19:30

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR対応のゲームプラットフォーム「Roblox」が米SMEと提携、音楽方面の体験強化へ

オンラインゲームプラットフォーム「Roblox」は、米ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)との提携を発表しました。両社は「Roblox」コミュニティ向けの音楽体験の創出に取り組みます。この提携の目的には、ソニー・ミュージックのアーテイストに対して、オーディエンスへのリーチや収益の機会を提供することも含まれます。

「Roblox」はプレイヤー自身がゲームを制作したり、他のプレイヤーが作ったゲームを遊べるプラットフォーム。ここ数年で大きな成長を遂げており、2020年7月には月間ユーザーが1億5,000万人に達しました。既にVR対応も行っており、今後の展開としてフェイスブックの一体型VRヘッドセット「Oculus Quest」シリーズへの対応も視野に入っていることがほのめかされています。

2021年7月現在、今回の提携の詳細は判明していません。米メディアTechCrunchによれば、SME所属アーティストの音楽の利用権は合意に含まれていないとのこと。「Roblox」は2021年6月に音楽出版社のBMGと提携するなど、音楽関連のコンテンツに注力する傾向を見せています。

若年層以外が使う「Roblox」目指す、「HIBERWORLD」が1,500万ドル調達 | Mogura VR

若年層以外が使う「Roblox」目指す、「HIBERWORLD」が1,500万ドル調達 | Mogura VR

MoguraVR

Robloxとグッチがコラボ、現実の企画展示をゲーム内に再現 | Mogura VR

Robloxとグッチがコラボ、現実の企画展示をゲーム内に再現 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)TechCrunch


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

RPG型ライブイベント「Avatar GALA Party」開催決定! バーチャル・ドリカムやピコ太郎が出演

2021/07/12 12:00 イベント情報

法隆寺の国宝「金堂」内部が高精細VR化 東京国立博物館で初公開

2021/07/12 12:00 話題
VR/AR/MR 用語集